パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝一でパチンコを打つ場合の重要ポイント

パチンコの質問で多いのが、朝イチで行く時の台の選び方や、
あるいは何を基準に台選びをしたら良いか?

というようなことであります。



時間のある方であればパチンコを打つのは朝一から行くのは大事です。


なぜならば?


内部確変拾いもあるんですが・・・・




それよりも台選びの選択肢が多くなるからです。



それがホールが一番混む時間帯の夕方以降であれば、
当然台選びのライバルが多くなります。



せっかく狙っていた台でも、すでに誰かが打ってるなんてことも
確率的に高いのが現状です。



なので平日のみとした場合、朝から打つというのは間違いなく良いことです。



ある一定規模の店であれば、釘調整はほぼシマ一列同じ釘調整になっています。



そしてデータランプなどで判断することは、一つだけあります。



避けたいのが特賞回数が前日から連続して数日間多い台です。


「その反動で出ないからでしょ?」


というオカルトではなく、これにはきちんとした理由があります。



ホール側にとってその台は数日間連続赤字になっている可能性が高い台は、
当然ながら釘を閉める可能性が非常に高くなります。



それはなぜかと申しますと、私も釘師の経験があるからいえることなんですが、
その台に起きた様々なゴトの可能性をまずは必ず疑うからです。



先ずはヘソ釘を閉め、スタートを下げて数日様子を見るはずです。


ヘソの釘が、初心者の目でも他と比べ閉まっているのが確認できるくらいです。


それから他に挙げるとすれば前日の総回転数は稼動の目安になります。



なので朝一からデータで見るのは数日間連続で特賞多い台、それと総回転数。



これらを参考にすると良いでしょうね。



そしてこの方法によって避ける台を見ることにより、
あとは最終的には消去法によってあなたが座る台は
若干ながら絞れるのではないでしょうか。



避ける台以外に座ればよいのですから。


それから角台は店のクセがでます。



バカみたいにいつも釘をバカバカに開けるホールもあれば、
角台は黙っていても客が必ず座るので全く釘を開ける必要がない
と思っているホールも有ります。



なのでそうした場合でも、スタート回数だけで良いので
必ず比較するようにしてみてくださいね。



是非とも参考まで。

パチンコで勝つための方法はこちら!

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/832-fd96da45



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。