パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パチンコ台のスペックに関するトレンドとは?

時期によってパチンコ台の仕様やスペックは変化していきます。


そして昨今のパチンコ機に関しては!?


とにかく事前に機械の情報収集をすることが大事です。


昔の新台みたいに初日に行って、店員にちょっと説明聞いて
それで理解できるという台は少なくなってきてます。


昔はリーチアクションなどのゲーム性だけを聞けば
誰でもすんなりと打てた時代であったからです。



で、今のパチンコ機のトレンドとしてはですね?



数年前からマックスタイプが主流になりました。


ですが、これも陰りが見えており、今はドンドンとST機に
シフトチェンジしていくのではないかという時代背景になりつつあります。


最近ではMAXタイプのST機が出ています。


それと同時に出玉の多い機種が増えてきてます。


これは打ち手にとっては嬉しいことです。


多いラウンドを引けば、2000個オーバーの出玉もありますからね。


ラウンド数が偏ったときにはドンと出玉が増えるって
この感覚も受けてるようですから。


ですが、そのしわ寄せも無くもなく、
当たらない時には全く引けないわけですが。。。



で、その全く引けない時の味付けをどうするのか?


これがメーカーの思惑なんですね。



例えば、ミドルで「北斗百裂」がありますが・・・・・


これも引かないとかなりひどい機械です。


出玉ありを引かない限り電サポに行かないわけですから。


つまり、3連、4連としても一向に玉が増えずに
ST抜けなんてことも多々あります。


また「銭形平次」なんかも引けないとなるとかなりきついです。


ですが、引いたときの出玉感はかなりのものです。


で、実際にAKBというキャラクターもそうですが、
内容的にも打ち手に受けてるわけであります。



こうして考えてみると?!



従来のMAXタイプの機種よりかは、ミドルやライトミドルのST機が
これから主流になっていくような様子は伺えます。



これまでのMAXタイプのパチンコ機が頭打ちになり、
客離れが激しい現状を見てるとそうなるのはって思うわけです。



今の時代はやはり打ち手の財布の懐事情も厳しくなってきてるので
初当たりを引きやすい機械が受けてるような気がします。



そう考えてみると!?



大当たり確率が下がってきてるのはいい傾向だとは思います。



初当たりは引くけど出玉が少ない。。。


あるいは出玉が取れてもかなり少ない。。。。



こうしたデメリットを補う何かがあればいいわけです。


そこをメーカー側ももっと上手に考えて開発し、
市場に出してくれれば言うこと無いわけです。



で、最近の機械は段々とそれに近づいてきてるものも出てきてます。



先ほどの「銭形平次」なんかもそうですが。。。




ですが、中途半端なすぐにこけるような機械だけは
もう市場には出して欲しくないという気もしないでもありませんが。。。



いかがでしょうか?



ここは、静かに今後の各メーカーの動きに注目しましょうかね。


『CRびっくりぱちんこ銀河鉄道999』の攻略情報に興味はありますか?

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/819-591e7ef8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。