パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近のパチンコメーカーは利益が出せない体制になってる?!

ここ数年の間はTVなどを見てるとですね?



各パチンコメーカーの新機種のCMが派手に
流されてますよね?



そうしたパチンコCMは誰でも見たことがあるかと思います。




それで、こうした派手な宣伝を見てると!?



一見すると各メーカーはかなり儲かってるように思えます。




ですが、最近では実情はそんなこともないようです。





例えばパチンコ機の開発費について。




各メーカーがそこそこ気合に入った新機種を
発売する場合はどうかというとですね?




その場合には、液晶演出や各パーツの金型等にかかる費用は
大体2億とも3億とも言われています。




今はおそらくはそれ以上に掛かってるのではないかと
容易に想像が出来ますが。。。





そしてそうした開発費のほかにも、著名人やキャラクターを使う際の
版権料とか広告宣伝費などの初期投資費用が掛かります。




つまりパチンコメーカーは新機種の販売にあたっては、
それらの初期投資費用をまずは回収することになります。




といっても実際にこれだけの投資額を回収しようと思えばですね?




わずか数千台程度の売れ行きでは回収もままなりません。



場合によってはお金の掛け具合によっては!?



1万台以上売ったとしても赤字になるケースもあります。





そしてここ最近調べてみて分かったことなんですが、
全メーカーの過半数以上が年間販売台数が1万台に満たない
というデータもあるようです。




もちろんすべてのメーカーが赤字ではないでしょうが、
それでも開発していざ販売はしたはいいけど、
利益が出ない機種もかなりの数だけあるってことです。





ここまで各メーカーが利益を出せなくなった理由は
他でもありません。




今までの各メーカーの姿勢に問題があったからです。





簡単に挙げるとですね?



・新機種のリリース速度の加速


・ことあるごとにホールの事情を考えない機械代の値上げ


・無意味な版権キャラばかりを扱った中身のないパチンコ台


・上得意先ホールだけを過度に優遇した販売体制の歪


・MAXタイプばかりを販売し、売れない残りの台をその際の
 抱き合わせにするような無茶な販売体質


・機械代の支払い条件のえげつなさ



などなど・・・・・





とにかくホールや業界全体のことを考えずに、
目先の利益だけを追い求めて、その結果として?!



各メーカーがパチンコ市場を荒らしまくった
そのツケが今になって来てるわけなのです。





ここに来て、各メーカー間の格差は
一段と激しいものとなってきてます。





つまり何をどう頑張っても新機種が売れないメーカーは
この先どうやって対処していくつもりなのでしょうか?





昨今、急激に各メーカーにおいて増えた売れない機種の在庫と増加。




そうした新機種開発においてかさむ初期投資が
各メーカーの利益を圧迫してるのは事実であることを
お伝えしておきます。


パチンコで勝てる台を見つけるには?








パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/760-b82d0083



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。