パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


実は女性の台選びにヒントがありますよ!

最近はホールで女性の姿をよく見かけます。



そして昼頃には、ホールによっては女性の比率が
男性よりも多いところもあるようです。



まぁ、朝から晩まで働いてる世のお父さん方から
すれば何ともうらやましい限りでしょうが。。。



といっても彼女達の多くは暇と時間を持て余してる
専業主婦の方々が多いわけです。




そしてここからがミソです。



そんな彼女達も普段は暇を持て余してるとはいっても
夕方までには買い物をし、食事の仕込みをする作業があります。



ですので、時間はあるけどパチンコを打つ時間は
実は案外限られてるわけなのです。



昼頃からホールに来て実際にパチンコを打つのは
せいぜい3~4時間ぐらい程度です。



つまり朝から打つ場合に比べると、短時間で勝負する
必要性があるわけです。




私も店長時代、こうした主婦層の動きをよくカメラで
チェックしてましたが、本当に立ち回りに無駄がないというか、
男性以上に彼女達は効率的なのです。




女性の方が実は男性に比べて見切りが早いのです。



これは恋愛の特性と同じです。




男の方が案外過去を引きずってたりしますが、
女性の方はさっきまで失恋で悲しんでいたと思ったら!?




もう次に新しい彼氏を見つけたりしてケロッとしてます。



これはパチンコを打つ場合にも当てはまってます。





女性の方が見切りが早いというか、駄目と思った台には
無駄な粘りをしませんし、お金を突っ込みません。




むしろ男性の方がひとつの台に拘り、大当たりが掛かるまで
お金をつぎ込む傾向が多々あります。




そして女性の動きをよく観察してみると、次々に台を移り変わります。



駄目と思ったら、次の台。


それも駄目と思ったら次の台。



とにかくフットワークが軽いわけです。





今のパチンコは昔と違って釘が良くて粘れば
勝てるというものでもありません。




パチンコ台の構造が昔とは変わってきてるので
むしろ無駄な粘りは傷口を広げます。




その辺の嗅覚は女性パチンカーの方が鋭いです。




そしてここからが重要です。




実際にホールで彼女達が打ってる機種を
ぜひともチェックしてみて下さい。



おそらく出方が甘い機種にばかり座ってるはずです。



そうなんです。



彼女達はスペックとかメーカー発表の連チャン率とか
あまり気にしません。



何よりも感性というか、感覚を大事にします。



そして実際に打ってみて甘い機種と分かれば
トコトンその機種を打ち込みます。



昔の冬のソナタがいい例です。



これは確かにキャラ的に受けた台ですが、実はホール側が
釘を閉めても閉めても甘い機種だったわけです。



つまり、彼女達はそうした甘い機種を感覚的に
掴むのが男性以上に上手なわけです。



むしろ男性の方が、理屈っぽくスペックの大当たり確率や
連チャン率、確変突入率などの表面的なことで判断しようとします。



あとは、ボーダーがどうだとか。。。



もちろんこれらの要素は大事ですが、彼女達はそんなメーカー発表の
表面的な数値やデータよりも何よりの自分の感覚を信じて打つわけです。



だから最近は、女性パチンカーの方がドル箱をあちこちで
積んでる光景を見ることが多くなったのは何となく頷けます。




もしこれ読んで


「あっ?もしかして俺って理屈っぽいかも?」


「何かデータとか無駄な理論や数値に拘りすぎてたかも?」


って思った方は、こうした女性パチンカーの動きを
1週間でも観察して同じことをした方がよっぽど勝てますよ。^^




理論も確かに大事ですが、それにこだわってはいけません。




何よりも自分自身の感性を信じることの方が
大事ではないでしょうか?



パチンコで勝てる台を見つけるには?








パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/724-0fef3be5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。