パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ピーワールドでホール選びをしたあとは・・・・
ホール情報を入手するのは家にいながらにしても出来ます。



もうご存知かと思いますが、「P-WORLD(ピーワールド)」という
パチンコホール情報サイトにアクセスすることでお目当てのホールの
情報が入手できます。


「P-WORLD」 → http://www.p-world.co.jp/index.html




そこでまず自分の住んでいる地域をクリックして、
片道30分以内で通えるホールを調べます。



次に片道30分以内で通える店の店舗名をクリックして、
HP下にある「パチンコ設置機種」を確認します。



その際、ホールに打ちたい機種が設置されているか調べ、
その機種が設置されていたら、設置台数も確認します。




そして次に打ちたい機種が設置されているホールを
ここでは3~5店舗リストアップするようにします。



打ちたい機種があるホールを見つけたら?!


ホール名をメモするか、そのホールのHPをパソコンに
お気に入り登録しておきます。



次に、HP上にある「基本情報」を見てみましょう。


住所、電話番号、店付近の詳細な地図などを確認することができます。



ここで「換金率」も確認しておきましょう。

換金率は、収支に関わる重要な情報です。


必ずチェックしてください。



換金率が掲載されていない場合は、店に直接電話して聞いてみましょう。


換金率が確認できたら、必ずメモしておきます。




この手順で、あなたが打ちたい機種があるホールを、
最低5店舗見つけるまでリサーチを続けて下さい。



住んでいる地域にもよりますが、5店舗見つかるまでに
1時間もかからない作業です。



片道30分以内に5店舗見つからない場合は、移動手段を変えたり、
行動範囲を少し広げて調べてみましょう。




そしてホールの候補がある程度絞れたら次は実践です。


実際に店に行き、大当たり回数・出玉・客付きをチェックします。



あなたが打ちたい機種があるホールを3~5店舗見つけたら、
設置台数が多い店から順に店に行きます。


店をチェックする時間帯は21時~22時くらいを目安にして下さい。


お昼過ぎなどの早い時間帯では、まだ台が中途半端な状態なので、
釘の良い台があるホールかどうかを判断することができません。



閉店1時間など、なるべく遅い時間にチェックしましょう。


ホールに行ってチェックするポイントは、

1.打ちたいコーナー全台の大当たり回数

2.出玉

3.客付き

この3つです。


ホールに入ったら、まず打ちたい機種のコーナー全体の
「大当たり回数」をチェックしましょう。


この3つの中でも、大当たり回数が最も収支に直結します。



この大当たり回数をチェックするだけでも、稼げる店かどうか、
ある程度判断することができます。



≪大当たり回数のチェック方法≫


大当たり回数は、そのホールに勝てる台が
あるかどうかを判断する重要なポイントです。


まずは、大当たり回数から稼げるホールかどうかを
判断するための目安を、換金率ごとに解説します。


●換金率が2 . 5円~2 . 9円の場合

打ちたい機種のコーナー全体を見ながら、30回以上大当たりしている台が
何台あるかどうかをチェックしていきましょう。

30回以上大当たりしている台が1シマに5~6台ほどあればOKです。



●換金率が3 . 0円~3 . 4円の場合

打ちたい機種のコーナー全体を見ながら、30回以上大当たりしている台が
何台あるかどうかをチェックしていきましょう。

30回以上大当たりしている台が3台ほどあればOKです。



●換金率が3 . 5円~等価(4円)の場合

打ちたい機種のコーナー全体を見ながら、25回以上大当たりしている台が
何台あるかどうかをチェックしていきましょう。

25回以上大当たりしている台が2、3台でもあればOKです。



この3つを目安に大当たり回数をチェックし、
稼げるホールかどうかを判断していきます。


1回だけで判断するのではなく、違う日に2回、3回と
継続してチェックしに行きましょう。


2回に1回、換金率ごとの条件に合う店なら、
稼げる優良ホールの可能性が高まります。




≪出玉のチェック方法≫

出玉をチェックする前に、まずはホールに
「データロボ」が設置されているか確認して下さい。


データロボとは、ホール全体の台情報を調べることができる
「情報提供マシン」です。

差玉や、一週間前の大当たり回数、出玉が確認することができます。

※差玉とは、投資された玉数を差し引いた、正確な出玉数のことです。




●データロボが設置されているホールの場合

データロボが設置されているホールの場合、打ちたい機種全台の
出玉状況を詳しく確認することができます。

出玉状況の傾向を大まかに把握することで、
そのホールが稼げるかどうかがある程度分かります。

目安としては、あなたが打ちたい機種全台で、
3割以上プラスの台があるホールならOKです。

差玉がプラスになっている割合が、常に3割未満のホールは避けて下さい。




●データロボが設置されていないホールの場合


データロボが設置されていないホールの場合、
店内の状況から出玉を判断します。

客が積んでいるドル箱の数に注目して、稼げるホールかどうかを
大まかに判断していきましょう。

この場合、ドル箱を積んでいる人が多ければ多いホールほど、
稼げる優良ホールの可能性は高まります。

少なくとも、ドル箱を3箱以上積んでいる台(手元に1箱、足下に2箱)が
そのシマの1/3 以上あるホールならギリギリOKです。

打ちたい機種のコーナー全体を見て、足下にドル箱が
全然積まれていないホールは避けて下さい。





≪客付きのチェック方法≫


「客付き」は、打ちたい機種でどれくらい客が打っているかを調べます。

例えば、打ちたい機種が15台設置されているホールで、
7~8人の客が打っていた場合は「5割程度の客付き」ということになります。


ここは多少アバウトでもいいので、大まかな割合をチェックしていきましょう。

客付きの割合が、常に4割~6割程度のホールならOKです。


毎日2割以下の客しかいないガラガラのホールは、
勝てる台がある可能性が低い。



常に7割以上の稼働率があるホールは、ライバルが多く、
勝てる台に座りにくいので避けましょう。


以上が、「打ちたい機種のコーナー全台の大当たり回数」「出玉」「客付き」から、
稼げそうな店をあぶりだすホール選び方法です。



ここまでの条件を全てクリアしたホールが、
「稼げる優良ホール候補」になります。


ここまでしっかりリサーチができていれば、
後は勝てる台を見つけて座るだけです。



今までの手順をきちんと実践して、
稼げる優良店を見つけていきましょう。




パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!






スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/702-24fdaeb7



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。