パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホール関係者の方は早く気付いてください。。。
最近はホール関係者の方が

「普段もお盆も最近は変わりはないよねぇ。。」

なんて嘆いてる姿があります。




ですが、今はお盆も普通にどの業種でも店がやってますから、

そういう面でも客が分散します。




なので、今と昔のホールのお盆営業の違いを最初に

お話をしてみたいと思います。




昔のお盆営業は、一斉に長期休暇を取る会社も多かったので

普段来ないような一元客が大勢押し寄せました。




つまりこのことはホールにとってはかなり好都合なわけです。




何もしなくても稼動自体が大幅にUP↑するので

ホール側ががっぽりと回収に回ることが多かったわけです。




では、ここ最近のお盆営業はどうでしょうか?




今現在は、一昔とは違って会社や業種によっては

休暇を取る期間が人によってバラバラです。



それに加えて休暇の過ごし方にも変化があります。

※周りに何もない田舎地域はまだパチンコの需要が高いです。




昨今では、お盆営業といってもこうした理由から

昔のように黙っていても稼動が大幅に上がるということは無くなってきてます。




ですので、回収メインのお盆営業ではその後には

一機に客が飛ぶケースが多々あります。




つまり、人の流れや行動パターンが変わったことで

お盆営業のホールの戦略にもかなり影響が出てるということになります。




昔と比べて、生活スタイルも変化し、それが今日のお盆営業にも

支障を来たしてきてます、




その最大の要因が、各企業や業種の休暇期間のズレです。



以前とは違い、時期をズラして休みを取る人も増えてきてます。



なので、昔に比べてお盆といえども人が集まりにくくなった!



そういうことなのです。




早く気付いてくださいね、ホール関係者の現場の人はね。。。






パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!






twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする





スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/648-741f6efc



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。