パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大当たり出玉の求め方をしっかり把握してますか?
パチンコで大当たりした時に出る1回当たりの出玉


果たしてその出玉をしっかり把握して打ってる方は
実際にはどれぐらいいるのでしょうか?



もしこの出玉を意識しないで打ってると!?



ホールのカモになってしまいます。




ホールによってはこの大当たり出玉を極端に
削ってるホールもあります。



その分、ヘソを甘くしたりしてどこかで調整してれば
まだいい方なのですが・・・・



ヘソも渋く、なおかつ出玉も削ってあり少ない
というホールではそもそも打たないことが原則です。



では、この大当たり1回当たりの出玉の求め方を
簡単に解説してみましょうかね?



まぁ、基本的なことなのでもう知ってるという方は
あえて今回はスルーしてもらって構いません。




一般的な標準出玉の計算方法を公式で現すとですね?



次のようになります。



賞球数 × カウント数 × ラウンド数 = 出玉数




分かりやすく例を挙げてみましょうかね?




例えば、スーパー海物語IN沖縄2の場合




上記の公式に当てはめて出玉を計算してみると!?



13個 × 8個 × 16R = 1664個



というように出玉を求めることが出来ます。




ただこれは正確な出玉ではありません。



そうです!!



カンの言い方はもうお分かりだとは思いますが・・・・・・



大当たり中には打ち込み玉というものがあります。




先ほど求めた出玉数から打ち込み玉数を引いた玉数が
実際の正式な出玉数ということになります。




大当たり中の打ち込み玉数を求めるのも簡単です。



パチンコ台は規定で1分間あたりに100発と決まってます。



例えば、大当たりを消化するのに3分掛かったとすれば
打ち込み玉数は300発となります。



なのでこの場合には、


1664個 - 300個 = 1364個


が正式な出玉数ということになります。




ホールで実際に打ち込み玉数を把握するには
携帯電話などに付いてるストップウォッチなどで
大当たり消化時間を計ると便利です。^^




この出玉数なんですが・・・



当然釘調整次第では、同じラウンド数であっても?!



出玉の個数に差が出てきます。




また同じラウンド数でも賞球数やカウント数が変われば
当然出玉も変化してきます。





いかがだったでしょうか?




実際の正確な大当たり出玉数というのは、大当たり中にも
玉を発射してるので、その分を差し引いた玉数が実際の出玉数
ということになります。




このように正式な出玉数の求め方を知ってるだけでも
ホールごとに同じ機種であっても出玉の違いというのを
実際の体感として正確に把握することが出来ます。




このような出玉数の求め方を知ってるだけでも
そのホールの本当の出玉数が分かります。



また実際のそのホールの出玉数は他のホールに比べて
少ないのか、それとも多いのか?




そうした比較をすることも出来るようになります。



非常に便利な公式なので、是非とも覚えておいて下さいね。^^







パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!






twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする





スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/633-63363b2c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。