パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ほとんどが不調に終ってるパチンコの新機種事情・・・
毎月のように発売されてるパチンコの新機種



ただ、続々と登場するパチンコの新機種なんですが・・・・




今年は例年以上にヒットした機種が思った以上に少ないのが
とても気になるところでもあります。



その理由はやはりどの機種に関しても打ち手の負担率が
高くなってきてるということが原因のひとつにあります。


あるパチンコ機器メーカーが全国のホールのデータを
収集し、発表したデータの数値にとても興味深いものが
ありました。



その中で、打ち手の1時間あたりの負けの金額が840円

というデータ数値であります。



実はこの数値に関しては、過去最高なんだとか。。。



それだけパチンコを打つお客1人あたりの負け額が
年々増えてきてるという確固たる証拠であります。



成績が不調なパチンコに比べてスロットの方はというと?!




これが稼動と粗利共にパチンコ台を上回ったようです。




今年に入ってからというものの、スロットの方は・・・・


エウレカセブンや新鬼武者、あるいは蒼天の拳などといった
ポテンシャルの高い優秀な機械が市場に出てきました。


これらのスロット台は、仮に低設定であったとしても
引き次第で万枚可能な機種でもあります。



つまり打ち手に夢を与えるような優秀な台が
ことスロットにおいてはそういう機種が増えたというのが
好調の要因になった理由でもあります。



こうしたスロットの好調は実はパチンコファンにとっても
喜ぶべき現象なわけです。



それはなぜかと申しますと?!



スロットの稼動がUP↑していけば。それだけホールの利益も
回復していってるからです。



そうなると・・・・



スロットで稼いだ分をパチンコに還元するといった
昔の新海物語が好調だったような営業方法をホール側は
取ることが出来るからであります。



ただ、最近のパチンコ機の現状は本当にひどいものです。



特に今年に入ってミドルタイプの惨敗状態が目立ちます。



ミドルタイプの島に行けば、客もまばら状態で死んでる。。。



そんな光景をどのホールでも見てるとは思います。



つまりこうした大当たり確率が350前後のミドルタイプは
「エヴァ6」と「海シリーズ」以外はほとんどヒットしてません。



本当にひどいものです。



そういうことで、打ち手の方も1円パチンコとか
あるいは甘デジタイプの機種に流れてる傾向があるわけです。



今後もこうしたミドルタイプの機種は苦戦すると思われます。



なので、今後の各パチンコメーカーのラインナップを見ても!?



・CRエヴァ6


・CR北斗の拳 剛掌


・CRギンパラ2



ぐらいなものです。




そしてお盆明けには京楽の人気シリーズである
「水戸黄門」の最新作が控えてます。




いずれにしろ、今年の夏はこれらの話題の機種の動向から
目が放せませんね。







パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!






twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする






スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/630-352956d3



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。