パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


収支表を付けることの大事さについて
私が何度もお伝えしてきたことがあります。



それは何かと申しますと!?


「パチンコにおいては収支表は必ずつける!」

ということですね。




もう聞き飽きたという人もいるかもしれません。



ですが、しっかり聞いてください。




パチンコで負けてる方が実際にやってないことがあります。


それがこの収支表を付けることです。





この収支表とは?


いくら投資していくら回収出来たかを記録しておくものです。


これは普通のA4サイズのノートで十分です。



まさかパチンコを打ってるあなたは
収支をつけていないなんて事はありませんよね?



パチンコの収支表は自分自身の立ち回りを見直す絶好のアイテムです。


そしてこの収支表には以下のものを記入してメモしておきます。


・打った店

・イベント

・打った台

・投資額

・回収額

・台ごとの収支

・合計収支

・感想、反省


などを書き込んでいきます。




当然、収支を記録することで立ち回りがシビアになってきます。


自分がどれだけ負けているのかが冷静にわかるからです。

負けてる人のほとんどは現実を知りたくないからなのか?


この収支を付けることから逃げています。


負けから逃げちゃダメです。

受け止めて次へ生かしていきます。



はじめから勝てる人なんていないので徐々に習慣化していきましょう。


また収支表には収支だけでなくその日の反省や感想も書きこんでいきます。



・なぜ、あの台を選んだのか?

・なぜ、あのタイミングでやめたのか

・なぜ、あの人はいつも勝っているのだろうか?

・今日のイベントは本当はガセだったのではないか?


などなど、とにかくなんでもいいので
自分なりに気がついたことをメモしておきます。




また勝ち負けに関わらず気が付いたことを記入します。

そしてその後、次からどうしたらいいかを書き出します。



そうすることで何がいけなくて、これからどうすればいいのかが
ハッキリとわかるようになります。



この作業は、ノートとペンでやることをお勧めします。

こういったことは手書きの方がしっかりと頭に入るからです。





まとめ

・収支を記録することで自身の現状を知る

・なぜ負けたか、次どうしたらいいかなどを明確にする




あなたもこれらを意識して今後、収支を記録してみてください。




きっと収支が上向くはずです。





 
パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!






twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする





スポンサーサイト


この記事に対するコメント
1 ■収支表大事ですよね
こんにちは。常勝先生です。おじゃまします。

収支表大事ですよね。
同じく差玉表なんかもつけるといいですね。

等価以外の、特に3円以下の交換率のホールで
打ってる人なんか、実は生涯収支で
「差玉プラス」なんてこと、良くありますから。
このことに気付けない人多いんですよね。

今後のブログも頑張ってください。
【2010/07/21 17:42】 URL | 常勝先生 #79D/WHSg [ 編集]

2 ■はじめまして!
若輩者な私のブログ読者になっていただいたみたいで、ありがとうございます!!
いつもブログ拝見させていただいてます!
収支表は携帯に入れてたんですが、このブログを見てノートに色々と書くようにしました!
まだまだ初心者で手探りですが、色々勉強してパチンコ楽しんでいきたいです♪

またこれからもお邪魔させてもらいますね(^-^)/
【2010/07/21 23:09】 URL | たまのすけ #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/620-8574aeb6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。