パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昔のパチンコ台がお客に受けた本当の理由とは?
 昔と今のパチンコ業界を取り巻く環境は変化してるので

 一概に比べることは出来ないのかもしれません。



 その業界の流れや動向、あるいは行政による規制や内規改正など

 様々な変化が時代と共に起きていきます。



 まぁ、その辺りを抜きにしてお話しましょうかね。



 今と違って現金サンドが備え付けられていて、100円からでも

 気軽に誰でも楽しめたのがパチンコの良かったところです。




 ところが、CR機が導入されることで最初のころは

 3000円カードしか発売されてなかったホールが

 ほとんどでした。



 そうしますと、残った玉は今みたいに精算が出来なかったので

 使い切るしかなかったわけです。




 これがパチンコをヘビーユーザーに育て上げた要因でも
 
 あったわけです。



 現金なら、お金の無い人でも100づつ借りれるわけなので

 そんなに無駄に投資することもなかったのですからね。



 話はちょっと逸れましたが、昔のパチンコ台(主に現金機)が

 なぜ大衆に受け入れられたかといいますと?




 一番の理由はやはりどの機種も当時は

 『モーニング機能付き』の機種が多かったということが挙げられます。




 つまり、朝一は数台に1台は必ず500円で大当たりが来る

 台があったということ。



 そうしますと、上手く連チャンすればたった500円だけで

 朝から何万円も稼げたわけです。




 なので、当時のお客は勝ちやすかったので、お金がある程度

 回していけたのです。




 だからホールに毎日足を運ぶことが可能だったというわけ。




 後の受けた理由はいろいろとありますが、私は一番の理由は

 やはり『モーニング機能付き』が最も受け入れられた理由では

 なかったかと思っています。




 それからリーチなどがシンプルで、今みたいに複雑ではなく

 スーパーリーチもかなり信頼度が高かったのです。




 なので、余計にスーパーリーチが掛かって大当たりしても

 それが外れても本当に熱かったわけです。



 それが、また客の心理に上手く入り込んでいたのでは

 ないでしょうか?




 とにかく今後は、昔の現金機時代のような機種が出ることは

 もう二度とありません。




 昔の古き良き時代のパチンコ機を知るものとしては

 ホントにある意味今のパチンコ台に虚しさを感じざるを得ませんね。




 

パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!






スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/611-71a639f6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。