パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうせ打つなら出てるホールがよくないですか?
 出ている店と出ていない店の差とは一体何でしょうか?



 分かりやすくハッキリ言ってしまえば?


 一番のわかりやすい点は「客付き」です。




 実際に出ている店と、出ていない店の、総回転数を

 カウントしてみてください。



 あなたが行くホールにある全部の台のやつです。




 それで単純に考えてみれば、そのホールの全ての台の総回転数を合わせて

 そのホールの設置台数で割れば、一台当たりの平均総回転数が出ます。




 出ているホールというのは、出ていない店よりも明らかに

 この総回転数が多いはずです。




 この総回転数が多いというのには2つの要因があって

 1、釘が甘い(それだけ1日あたりよく回るということ。)


 2、客付きが良い (それだけデジタルを多く回す人間が多いということ。)



 釘が甘いということが総回転数が多いということになりますが

 実際には2番目の客が多いということが要因として挙げられます。



 それに比例にするようにこの総回転数が多くなればなるほど

 お客の大当たりするチャンスが多いですよね




 また、ドル箱を沢山積んでから誰でも勝ってると

 考えるのは短絡的であります。



 それはなぜかと申しますと?




 そのドル箱を沢山積むまでに、そのお客がどれだけその台に

 投資をしたかが分からないからです。



 ドル箱を10箱積んでいても、実際にはその人は

 10万円以上つぎ込んでるかもしれませんからね。。。 ^^;




 ですので

 「ドル箱を積んでいる客が多い=優良店」

 という図式は単純にイコールではありません。





 まぁ、そうはいっても

 「ドル箱を沢山積んでいるから出す店だ」と思う客は実際には

 非常に多いわけでして・・・・




 そしてドル箱を多く積んでるホールに人が集まりますからね。




 客が多く集まれば当然ながらそれに比例するかのように

 ホール全体の稼働がよくなり、そのホールのパチンコ台の

 総回転数がUP↑します。




 客の数が増えて稼動が上がれば必然的に、

 ホール全体で考えた場合に大当たりの回数が確率的にも増えます。




 大当たりする回数が増えれば、ドル箱を積むのが多くなります。




 で、それを見てさらに客たちは

 「このホールはよく出るんだなぁ・・・。」と

 思う客が増えて、益々お客の数も増えていくということです。





 反対に客付きの悪いホールの場合には、これの全くの逆になります。




 客つきの悪い店は、稼働が悪いので総回転数も少なく、

 大当たり回数も少ないので、結果的にドル箱を積む客の数も

 少ないのであります。



 そしてその少ないドル箱の数だけを見た客は

 「出てないホールだなぁ・・・。」という評価をいたします。




 そうしますと、益々ホール側としては客付きが良くなりません。





 まぁ、大変かもしれませんが

 総回転数ぐらいだったらその気になれば!?




 閉店間際にデータ集めぐらいならできますからね。




 釘を見て客付きとドル箱との関係をチェックすれば

 あなたの行くホールが、打つ前に優良店かどうかが

 わかるのではないでしょうか?





 
パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!






twitterへRTするこの記事をtwitterへRTする



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/606-b67e18ae



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。