パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どういった立ち回りをするべきか?
パチンコで勝つためにおいて、まず必要なことは何か?


つまりまずはどんな台を選べば勝てるかを知ることです。

それはパチンコで勝つための原則でもあります。



では実際にはどんな台を選べば良いのか?


結論から申し上げると!?











「よく回る台」です!



そしてパチンコで勝つための原則は

「とにかくより回る台を、より長く打つ!」

ことに限ります。



これはなぜかと言いますとパチンコ店での毎日の出す出さないは、

ホール側が日々の釘調整することで行っています。



釘師が実際に毎日釘を障って出玉調整をしてるわけです。



そして釘によって調整できるのは、大当たり出玉数、確変及び

時短中のベース(増減の%)、それからデジタルの回転数です。



スタート数ですが、ホールデータでは

1分あたりの平均回転数で表されます。



このスタートを釘で調整することによって、ホール側は

出玉の出す出さないを決めます。


なのでこのデジタルが回るか回らないかがパチンコで

勝つための勝敗の差になると言うわけです。



それでも多くのパチンコファンの中には

「あれだけブン回りの台だったのに全然大当たりしなかった」

とか

「ぜんぜんデジタルが回らないけど出っ放しだった」

とかいうような経験は誰でもあるかと思います。


確かに一日単位という短い期間で考えると運のいい日と

悪い日が当然でてくるでしょう。



ですがこれも長い目で見ると、1日より1週間、

1週間より1ヶ月、1ヶ月より1年、よりデジタルを

回る台を打った人のほうが勝つ確率が統計的にも高くなっているのです。




【データランプ攻略 基本講座!】


http://www.zero-one-pachi.com/detayomi.html




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/554-091dfad3



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。