パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最低限の知識は必要です!
 今回は『技術による知識』について

 お話をしてみたいと思います。



 パチンコで技術といえば?


 ・釘読み
 
 ・ストローク

 ・止め打ち


 などがあります。



 そのほとんどが打つための技術でありますよね。




 この技術なのですが、これはもう実践を経験しながら

 身に付けるしかありません。




 私もこればかりは教えようがありません。^^;




 ですがひとつの目安として、打つ時のスタイルにポイントが

 あるということだけはいえます。




 『止め打ち』や『ストロークの打ち出し方』など。




 こういった技術を駆使することで、勝率を上げることに差が出る

 といったことまでは実はあまり認知されていません。




 実践での経験がモノをいいますが、出来る範囲であるので

 簡単なことからコツコツとはじめればいいだけの話です。




 ここで

 『今の電動ハンドルに技術を介入する余地があるのか?』

 なんて疑問に思う方もいるかもしれません。



 ですが、こういった質問をする方は、

パチンコがどういったものか?




 理解してないのではないかという気がしないでもありません。



 実際にこのハンドルの操作を理解してない方が意外にも多いのです。



 このストロークの差で、結果的に大きな違いが出るのです!!



 パチンコの技術には

 ●釘読み

 ●ストローク

 ●止め打ちが出来る

 ●直観力が高い

 ●集中力がある


 などいろいろな要素があります。



 これらは1日単位ではもちろん無理なことです。




 しかしながらあなたが釘読みが出来なくても、ある程度は

 ストロークや止め打ちでカバーすることが出来ます。




 ですが、それもやはり経験が必要なのはいうまでもありません・・・・。




 また『釘読み』が出来るといったことも、ストロークや他の技術を

 把握した上で会得出来ます。




 あなたの技術レベルが下なら下なりにであります。




 また、経験を積むことはパチンコの成績を上げるためには

 必要最低限のことであります。




 情報を確信に変えたり、あなたの自信につなぐためには

 短いスパンで考えるのではなく、長いスパンで考えることです。




 最低限の知識は他からも(雑誌など)得られますが、経験しないことには

 分からない情報も多々ありますから。




 なので情報を確信に変えるためにも、あなた自身の実践が

 必要になるというわけですね。




 またストロークなどの技術を体得するためには、頭や手足が

 必要になります。




 ホールで実際にお金を使って実践して経験するか?

 実際に実機を購入して練習するのか?



 技術向上のためのプロセスはあなたに合う方法で

 是非とも実行してみてくださいね!!



 釘読みやストロークなどは、経験すればするほど

 その必要性が理解出来るかと思いますね。




 何事も出来ることからコツコツですね!!

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
1 ■無題
初コメです。早くあなた様に出会っていれば・・・。
なんて思いました。

エバが出た時パチは止めました。時間効率が
悪くなった為。8時間回しても以前より回転数
を上げる事が出来なくなって、時給が下がりま
した。これでは勝負にならないと思いました。

今のパチは分りません。
ただこれだけは言えるでしょう。パチ屋がなぜ
存在しているか?知っている人はどれだけい
るか?殆ど考えた事がないと言うこと。

私の住む街で分っている人は、居ないかな?
勉強もしないでパチるな!と言ってるんですが
知人は今日も行ってます。

身包み剥がされないと気づかないのかな?

私は素人ですがあるホールから出入り禁止に
成りました。止め打ちしてたからです。
これは変則打ちというそうです。笑っちゃいます。

今は煙草の煙に撒かれないで健康に成りまし
た(笑)寿命が長くなったかな?

【2010/02/17 12:37】 URL | オレン #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/472-bca02838



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。