パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


釘読み編:「基本的な釘の見方」について
パチンコを打つ人の中には、釘読みが出来ない方が
実は少なくはありません。


『クギってどこをどう見たらいいのか分からないよ。』

『クギを見るって、何か面倒だよなぁ。。。』



こう思って、多くの方が実際にクギを見もせずに
何となくで台を選んで打ってしまいがちです。


ですが、ここであえて言わせて貰うのなら?!


『クギ読み』は大事なことなので
絶対にマスターしてくださいということです。


このクギを見れるかどうかで?


トータル的にあなたの投資金額が
全然違ったものになりますからね。


多くの方が、クギを見もせずにどうしても
運とかカンに頼った台選びをしてしまいがちです。



あるいは、根拠もなく


『数字の7は縁起がいいから』


とか


『誕生日の数字だから』


とか訳の分からないことで台を選びます。




笑い話のように思えますが、
本当にこうしたケースが多いのです。



こうしたことで台選びをしても、
仮に偶々勝つことがあったとしても?


最終的にはあなたはホールのいいカモに
されてしまいますからね。



台選びの基本は、とにかくクギを見ることです!


大事なことなので、もう一度申します。


台選びの基本はとにかくクギを見ることが大事です。




では、実際にどうやってクギを見たらいいのか?


その辺を次に分かりやすく説明していきましょうかね。


まずパチンコ台の正面に立ちます。


ガラス越しにクギが盤面に打たれてるのが
分かるかと思いますが・・・・


そしてメインであるヘソを見ます。

(ここでは命クギとも言います。ヘソクギというのは、
つまりスタートに入る際の両サイドの2本のクギのことです。)


台の正面から見て、ここのヘソの間隔が
開いてる台をまずは確認します。


そして次にその台を真上から見て、このヘソクギの2本が
片一方にだけ開いてるようなクギ調整がされてる台は敬遠します。


とにかくクギを見る基本は、まずはヘソクギを見ること!


そしてそのヘソクギが左右対称に開いてることが大事です。


それからクギは必ず正面上から覗く癖をつけることが大事です。



横から見て、ヘソクギが下がってるような調整をしてる
ホールもありますから、要注意です。


それから最近の台には、スルーチャッカーと
呼ばれるものがあります。


大体台の左右対称に上の方についてます。
(機種によっては違う場合もあります。)


ここのスルーチャッカーの入り口付近が閉められてると、
時短中や確変中に玉が減る原因にもなりますから、
ヘソクギ同様に重要な箇所であります。


ここを見るべきポイントもヘソクギ同様に、
まずはそのスルーチャッカーが開いてることが大事です。


このスルーがそんなに開いてなくても、スルーに入るための
入り口の下のクギが左方向に調整されてる台は良いということです。


参考にひとつ是非とも覚えておきましょう。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
1 ■なるほど②
こんばんは。そしてペタありがとうでした

隣のおじさんの台にお金を投入しようとしたほどの初心者ですので
釘・・・、まったく見てませんでした^^;
次に誘われて打つ前にチェックしてみます^-^
【2010/02/17 18:17】 URL | mitsu #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/463-9c5c78c8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。