パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホールの出玉の周期を読み取れば勝てる?
どのホールもそうですが、出す日と出さない日が
当然ながらあります。


連日のように出すホールといったら、それは新規オープンの
ホールやリニュアルオープンしたホールぐらいなもの。


通常のホールは、そう何日も続けて出すのは
正直今のご時世では至難の業であります。



そのホールが出すタイミングを狙って打てば、
普通に打つよりも勝てる可能性が当然高くなります。

※もちろん負ける場合もありますが。。。


そして特にその中でも、優良店といわれるホールほど
出玉のきちんとした戦略を立てているのであります。


出す日と出さない日のメリハリをしっかりと付けて
利益を出しながら、なおかつお客にも満足してもらえるような
還元日をタイミング良く実行出来るのが優良店の強みでもあります。



それらのホールの基本的な戦略としては、
月~金までの平日は高めで。

 
それ以外の土・日では低めにしっかりと釘調整されてます。



この周期が狂ってしまうと、出したい時に出せなくなり
また回収しなかればならない時に、出てしまったりするわけです。


この出玉の周期は、客層にも関係していきます。



平日ですと、常連客が多いので、ホールにとっては
一番大事な客であるので、より長く自分のホールを
贔屓にしてもらいたいと思っています。



そこで出玉率を高めにしておいて、毎日の負担を少しでも
減らそうとしているわけです。


その一方で、土・日は一元客が増えます。


彼らは冷やかしであったり、1回コッキリの客であったり
するわけなので、リピートはしにくいわけです。



なので、これらの客が増える土・日に回収しておいて
平日の常連客へ還元するシステムを作りあげているのです。



そしてその反動として期待できる曜日が!?


月曜日であるという風にいえます。



土・日と閉めていた釘を大幅に開けて還元しようと
ホールは試みます。


 
なので、時にはホールの思う以上の出玉が
出てしまうケースだってあるわけです。


なので、客側にとってはこうしたハプニングは
大変ありがたいわけであります。


なんせ、2日間閉めてた釘を開けるわけですから
ホールの思惑通りの出玉率にならないこともあります。



さらに予想に反して出なかった場合、翌日の火曜日は
さらにねらい目になるのです。


低い出玉が3日間も続けば、さすがに客離れも起きますから
ホールも必死で出玉を出そうとしますからね。



それからもう1日期待出来る曜日が金曜日。


これもあえて説明する必要性はないでしょうが。。。



土・日により多く来店してもらうためには
金曜日に確実に出すことがポイントになるからですね。



金曜日に出ているところを見せれば、週末は必然的に
客が集まり、ホールは回収できるというわけ。



優良店であればあるほど、玉を出すタイミングの重要性を
心がけているのですから。



また、それが分かっているからこそ
優良店にもなれたわけですからね。。。



いかがだったでしょうか?
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/439-3781af42



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。