パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大当たりの波を予測する方法とは?

パチンコの基板には当然この波というものが存在します。


そしてこの波を読むためには過去の波というものを
参考にしなければなりません。


しかしながら、過去の波を把握することは
実は非常に難しいことです。


データロボなんかで出玉の推移をグラフなんかで
見れるホールはもちろん大丈夫です。

ですが、そのような十分な設備がないホールもあります。


そこで?


大当たり回数だけでもある程度、波の予想が
出来るようなやり方も存在いたします。


大当たり回数などを表示したトップランプなどは
どこのホールもあるはずです。


もし出玉推移が分からない場合には、
この方法で予測していきましょう。


もちろんグラフなどがあった方がより正確に
予測は出来るのですが、大当たり回数だけでの
判断はあくまで精度の劣る暫定的な方法だと
考えてくださいね。


グラフの表示されないホールでは
なるべく各台の波の状況をメモするなりして、
明日以降の勝負に備えるようにしてください。


そして具体的なやり方は!?

 
まずは過去3日間の大当たり回数を把握します。


ある機種を例に挙げますと?


この機種の過去3日間の大当たり回数が

25回 → 15回 → 10回

といったように段々と少なくなってきてるのは
不調の可能性が大と読めるわけです。


そして当日のこの機種の波はダラダラするか?

あるいはハマリになるかのどちらかでしょうね。


なので、打たない方がいいという選択を決断できます。


また、次のように

5回 → 7回 → 6回

などと少ない回数で3日間横ばいで動いた場合には、
波はこれから上向きになる可能性があります。

ですが・・・・

 
このデータでは、いきなり爆発するということはあまり
考えない方がいいかもしれません。


もう1日様子を見てみるとか。

ある意味冷静な判断が必要になってきます。



なお、翌日に10回以上大当たりしたのであれば
チャンス到来です。


なお一番いいパターンは

5回 → 10回 → 13回

というように3日前から2日前に掛けて
段々と上がり調子になっていて、なおかつ
2日前はそんなに出ないような。


そして当日にある程度前日を上回るような
出方をしてるようなパターンです。


こうしたデータがあれば、好調台の可能性があるので
粘って打ってみることをお勧めします。

※これはあくまで例ですので。実際にはこの通りだとは限りません。


このようにして前日の波が分からなくてもある程度は
3、4日間の大当たり回数をメモして把握することで
台選びのメドは立つのではないでしょうか?

※もちろん機種によって出方が違うので一概にはいえませんが。


あなたもデータランプの大当たりの傾向を
チェックしながら是非とも実行してみてくださいね。


実はパチンコで勝つために大事なことは
ホール選びはもちろんそうですが、
もっと大事なことがあるのです。


一体何でしょうか?


それはですね?


















●そのホールの営業確率を知ること!

なのです。


見た目のドル箱の演出や派手なポップなどの
ホールの出玉演出に騙されてはいけません。

如何にも出てるようなホールであることを
印象付けようとしてるだけですから。


最も大事なのは、そのホールの営業確率を
データ機器などから冷静に弾き出すことなのです。


これが分かってないとパチンコで勝つのは中々難しいのです。


なので、あらかじめこの営業確率が分かってれば
勝負するホールを探すのも簡単です。






【データで勝つための方法とは?】


このメール講座を読めばデータ攻略の

ポイントがよく分かります。


興味のある方は是非登録してみてください!   


   ↓  ↓  ↓  ↓


こちらをクリックしてみてね!




スポンサーサイト


この記事に対するコメント
1 ■無題
僕は単なる大当たりの偏りを打ち手が勝手に「波」と名づけているだけだと思いますが。
元釘師でも波理論を語るとは・・・
意外ですね
【2009/10/16 23:13】 URL | よーへ #79D/WHSg [ 編集]

2 ■波w
まぁ釘師の方でも確率がわかってない方もいらっしゃるってことですねw

釘師さんの仕事は回るか回らないかを調整することで、当たるかどうかまでは責任がないのでしょう。
であれば、当たる当たらないは単なる順番の差だということも理解できているべきだとは思いますが
ともかく、当たり回数は波とかではなく、単なる確率の偏りです。これを読むことは不可能です。
好調台なんてものも存在しません。すべての台は常に同じ条件です。
【2009/10/30 09:47】 URL | edge@パチプロ #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/354-de3d52c2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。