パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新機種をホールがいち早くトップで導入したがる理由とは?

 パチンコホールは、どこのホールも毎月必ず数回かは
 新台入替を行います。





 多いホールですと、毎週のように行うところも
 あるようですね。



 この新台入替にもいろんなホール心理があって


 ・とにかく何でもいいから新機種を地域で一番に入れたい

 ・メインとなりそうな機種だけいち早く入れたい


 などのホール心理があります。




 そして新台入替は、大抵は他のホールよりもいかに
 早く導入することが出来るかが勝負です。




 周りのライバル店よりも1週間も2週間も遅く入れてたのでは
 圧倒的に先行者の方が利益は高いのです。





 今の業界の流れって、本当にそうです。




 そして新台、新台へとお客が流れていき
 段々と自店のお客が他店に移行するわけです。




 その差はホールも十分に認識しているので、いち早く新台を

 入れたがるわけです。




 早く入れることのメリットよりも、早く入れないことの
 デメリットが大きいということです。




 つまりここでいうデメリットというのは、顧客が
 他店に移行してしまうということです。




 そして今まで駄目になってきてるホールというのは
 メイン機種や有力機種を無理してでも先行導入してない
 つまりトップ導入していないホールだということ。




 そういった戦略が取れない内に、ドンドン顧客を
 ライバル店に取られていってるわけです。




 つまりある程度『これだ!』というメイン候補の機械は
 多少無理してでも買っておかなければなりません。



 たとえそれが他のライバル店よりも少台数でも
 先行導入が出来るのであれば、無理してでもやるべきなのです。




 メイン候補となる機種が先行で入れられなかったら?



 その時に出ている2番手・3番手あたりの機種に目星をつけて
 それらを他のホールが入ってないから入れるとう作戦もあるわけです。





 まぁ、いずれにしろメインとなる機種は先行者利益を多大に
 もたらすということはホールの歴史が物語ってますからね。。。




【追伸】


ホールコンの裏側を知りたい方はこちらから!


http://pride.xsrv.jp/hole-con/index1.html

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/349-fbfb8237



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。