パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パチンコで勝負する時に見るべき釘のポイント
私の元にもよく読者の方から


『釘読みが分かりません』

『どの釘を見たらいいのか前々分かりません』

『釘を見ても全部同じに見えます』


などの悩みを頂くことがあります。



 
確かに特に初心者の場合はある意味なれない内は、
釘読みが上手く出来ないのは仕方ありません。



ですが、いつまでも釘が読めないことには
パチンコで勝つことは難しいということにも
なります。



そこで今ホールの主流はデジパチです。

 
そのデジパチの釘を見るポイントですが?



もちろんヘソ(命)を見るのが一番のポイントです。



しかしながら、最近ではヘソのサイズを変えずに
回転数を落とすような調整をするホールが
多くなってきてます。



寄りクギ、道クギ、風車付近、など・・・・・



どこかをいじっているのですが?


ポイントが多すぎてイマイチ分からない
という方にアドバイスを!



確かにホールのクギ調整は、最近では
このような傾向にあるのも事実であります。



我々打ち手としては、ヘソは当然見るべきポイントですが
寄りクギ(風車)を一番重点的に見るクセをつけると
良いでしょうね。



その風車の見方なのですが?



風車は正面からは上げ下げの具合を
上からは左右の向きを見るように
すれば良いはずです。



その見方である程度は把握できるかと思います。



クギ読みで大事なことは、とにかく数稽古です!


それと、いろんな角度から見るクセをつけることです。




とにかく漠然と見るのではなく、
どこのどのクギが調整されてるのか?


あるいは、隣の台との比較は?

 
また、前日に比べてヘソのサイズはどうなのか?




このように問題意識を持って見ることで
あなたのクギ読みは飛躍的に向上するかと
思いますね。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/329-48e12997



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。