パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホールコンはどこまで出玉コントロールが出来るのか?

実際にそのホールコンはどこまで

出玉のコントロールができるのか?



またそれは出玉の波までコントロールできるのか?

ということです。



これは私の意見ですが・・・・・

わざわざ出玉コントロールする機械を買い、
機種1台1台ごとにつけて、忙しい営業中に
「この台をはまらせてやれ、えぃ!」なんてことするのは、
よっぽど経営能力のない経営者だけだと思います。



経営学を学んでいない一般人だって、
そんなことやるだけ無駄だということはわかります。


その上、出玉をそういう方法でコントロールするのは
これはもう完全な違法行為であります。


もちろんチンコロでもされてばれたら、
行政から重い罰則が待っています。


よっぽどの資金力のあるところか?

色んなリスクを考えた上で行政と裏で
繋がってるとかでない限り、普通はそういう
リスクを負ってまではやらないでしょうからね。


なので大抵パチンカーが疑問に思うことや
大当たり連チャンなど、パチンコで起こることの
事象のほぼ全てが、確率論で説明がつきます。


「ありえないことが起こりました。」

「絶対に遠隔ですコントロールです裏物です」



という人がよくいますが騒ぐ前にまず統計で
データをきちんと取り確率論を勉強すれば、
自分が疑っていた事象も起こりえることだと
ある意味納得できます。



つまり少ないデータやその時の一部の現象だけで
判断するからそうした被害妄想が出るのだと
思います。



それから最後に補足ですが・・・・


今の各コンピューター会社の技術力をもってすれば、
パチンコで大体の事は出来ると思います。


大当たり確率を変動させて、当たりやすいモードとか
地獄のモードとか作ることも、技術的には可能かと思います。


遠隔操作も技術的には可能ですし、裏物とか違法基盤とかもできますし
強制的にボーナスなどのフラグを立てることも可能ですしね。


それがあるんだったら、スロットなどは
設定なんか必要ないかと思います。


あと、ホールコンというのはどんな店にも設置してあります。


でもそれは「出玉を管理する」のではなく、

「出玉のデータをまとめ、経営者に提示する」

という程度のものです。



その出玉データを見て、どのように釘調整をするか?

あるいはスロットなどは設定をするか?

は店長や経営者の仕事。



つまり管理するのはコンピューターでなく人間です。



コンピューターと名がつくから、

「コンピューターなんだから何でも出来るんだろう。」

「きっと出玉も調節できるんだろう」

と勝手に打ち手は思ってしまうだけのことです。


まあ、確かに出玉の調整できるホールコンピューターの
特許はあるみたいですが・・・


ただ単に特許がある、だからどの店も使っている
という数式は成り立たないわけです。


上に書いたように、違法行為ですし投資がかかりますし。


そのリスクを負った上で出来ることが出玉調整程度。


出玉調整なんて、合法の設定という方法で十分できます。


そういう違法行為をやっているところはゼロではないにしろ、
実際にはそんなに多くはないと思います。


ホルコンを前提に勝つというのは、
まずそのやっている店を見分ける必要があります。


ではどうやって見分けるか?

どうやったら不正行為をやっていると確信がもてるか?


上に書いたように、パチンコやスロットで起こるほぼ全ての事象が、
大抵は確率論の範囲内なのであります。


不正行為を立証するのはとても難しいです。


その店を見つけられれば、不正行為のパターンを見抜いて
出来るでしょうけどもその店が摘発されたら、そこで終了です。



また、ホール探しからやり直しそんな努力をするんだったら、
正攻法の店で勝てる正攻法の努力をするほうがいいかと思いますが。


不正行為をやっている店よりも、実際には
正攻法のホールのほうが見つけ易いでしょうからね。



なので遠隔と気にしすぎて情報に惑わされるよりも
正攻法のホールで打つことに集中した方がいいですよ。


余計なことを考えずにやるべきことをやる。


これが大事です。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/322-dd49420c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。