パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


前日の爆裂台を煽るケースは要注意です。

ホール関係者が長年の間、メーカーの営業マンの
口車に乗せられてきたことは事実です。


そして大体においてメーカーの営業マンが
ホール関係者に言う台詞が以下のような
ものです。



「もうこうしたスペックは今後二度と出ません。
今入れておかないと後悔しますよ。」


「次の機種から台枠が変わるので、今の枠は使えなくなります。」


「この台は売上が上がり玉単価も高いので回収できますよ。」




このような台詞を毎回営業トークでやられても
ホール側は懲りてないわけです。


何度も何度も騙される。


本当にどうにかしろって感じです。


毎回毎回同じような台詞で騙される。



売る側のメーカーも悪いですが、ホール側も
もっと学習能力を磨かなければなりません。



それから打ち手の客側も賢くなってきてますので
いい加減ガセイベントには惑わされなくなってます。



ただ、非常に判断に迷うケースもあるかと思います。



例えばですが・・・



前日の爆裂台を煽るケースなんかがそうです。



そもそもイベントで告知していなかった機種で
予想外の出方をしてしまったという原因が
ほとんどです。



これは基板の波を読めてなかったホール側の
釘調整のミスであるケースがほとんどです。



なのでそのマイナスを取り戻そうとするために
釘は渋くなることが多いですからね。



また普段低稼働な機種を対象にした月末イベントでは
絶対に打たないことです。


市場に照らし合わせて、台数が減少してる機種の
イベントなんかもそうです。


ホール側は無くなる前にひと勝負といった打ち手の
心理を逆撫でするかのように決して釘を開けたりは
いませんからね。



それからホール側にとって週末の牙狼のイベント。


これも思いっきり抜くには最高のシチュエーションです。



釘の開け閉めが数字に如実に現れる機種だけに
抜きたいときは週末イベントで告知します。


出したい時には、わざわざ告知などせずとも
釘自体を甘くすればいいわけですからね。



なのでいつもよりも回る牙狼があれば?


ホールは今日は出す気でいるなと
判断してもいいかと思います。



とにかく最近のホール側のイベントラッシュには
騙されないようにしてください。


そうでないと!?



あなたの財布の中身が一気にイベントで
無くなってしまうなんてことも多々ありますから・・・



なのでイベントを狙うのももちろん大事ですが
それよりも普段からのそのホールの釘の具合と
イベント時の釘の具合を比較しておくことが
勝つためには大事ですからね。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
1 ■押し売り脅迫当たり前
パチンコ台のメーカーは、台の購入を拒んだ店に対して次回から新台の案内をしなかったり、入荷を送らしたりする場合があります。
殆んど嫌がらせみたいです。
【2009/09/05 14:12】 URL | コラコラの裏経済と金融 #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/316-93086523



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。