パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


低貸玉営業の活用方法について

1円パチンコを筆頭にして遊びやすさを
重要視してるコーナーを設けてるホールは
最近増えてきています。


無視できない存在になった以上は、4円パチンコとの
違いや勝ちやすさ、それから併用などをしてる
ホールが出てきてます。



1円パチンコは、簡単にいえば従来ですと
1玉4円が1玉1円で購入することが
出来るシステムであります。


それで勝ちやすくなったように錯覚を
起こす方もいますが・・・・


もしあなたが収支をプラスにもっていくのであれば?



基本は4円パチンコと全く変わりません。


つまり回る台をとにかく粘って打つことです。



特に低貸玉パチンコでは換金差額がある営業が
目立つので、持ち玉で粘ることは大事です。


1年前以上からホールに登場して
自分もいろんなホールを見て回りました。


そこで気がついたのは、営業形態も
かなり多様化してきてるということです。


なので一定以上勝ちたいと考えてるのであれば
釘が甘い以前にホールの営業形態をよく吟味する
ということが大事になります。




実際には、高時間給を取ることが難しいのが
低貸玉営業システムであります。


最近登場してきた2円パチンコ等価などの
オープン直後を狙えばおいしい台も中には
確かにあるでしょうが・・・


それなら4円パチンコでイベントや新規ホールを
狙って飛び回った方が早いわけです。



つまり利用目的は別のシステムを探すという
こともアリですよということです。



最近では

「もう最近のパチンコは負けるのは分かった。」

「だから、もう少し負担がなく遊ばせて。」

という打ち手の悲痛なニーズもあり
ホール側もそのニーズに答えようと
してるのではないかと予測出来ます。



この1円パチンコは、本来は4円パチンコへの
入口とホール側は考えてたようですが、実際は
1円パチンコから4円パチンコに移る客はあまり
いないようです。



次に収支に関して。



学生などのあまりお金がない層は、1円パチンコで

「それなりに打って煙草代ぐらいは浮かしたい」

と考えて1円パチンコを打ってる層もいるようです。



こうした場合には、貯玉プレイを上手く活用しながら
再プレイを使い、4円パチンコでそれなりの優秀台を
見つけて打てば大丈夫です。


それから4円パチンコとの併用。



台自体は同じなので、安く遊べるという利点を
生かして台のことを調べてたりあるいは止め打ちや
釘読みのレベルアップのために1円パチンコを活用
してみたり。。。



つまり1円パチンコで4円パチンコを練習するための
手段として考えれば上手く活用できるというわけです。



どうしても1円パチンコに比べてお金が掛かる4円パチンコ
だと、釘の検証や玉の流れやストロークの検証する際に
何かと不自由になることもあります。



その点、1円パチンコはそうした検証にも
適してるのではないでしょうか?




【まとめ】

●1円パチンコは4円に比べて負ける金額が低い

●持ち玉に関しては別で4倍遊べるわけではない

●勝ち金額の上限が出てくる

●換金差額は4円パチンコ以上に大きいホールが多い

●貸し玉料金、交換率、あるいは再プレイ等のサービスに
ホール毎のバラツキがある



【データで勝つための方法とは?】


このメール講座を読めばデータ攻略の

ポイントがよく分かります。


興味のある方は是非登録してみてください!   


   ↓  ↓  ↓  ↓


こちらをクリックしてみてね!




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/313-fdedf2a6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。