パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メーカー別傾向と対策について

パチンコの台はメーカーごとによって特徴があります。


それはソフトの部分もハードも部分も一緒です。



そして知り合いのホール店長に聞いてみても
やはり基板というか、大当たりの出方には
各メーカーごとに特徴があるようです。



MAXタイプの先駆けとなって『花の慶次』にしても
2、3日出る台はトコトン出続け、出ない場合には
1週間近く出ない場合もあります。



そしてこうしたメーカー特徴をある程度掴んでおけば
打ち手としては非常に立ち回りやすくなります。




ゲージなどの目に見える部分や演出・リーチの頻度
あるいは出方などの目に見えない部分。



こうしたものを普段から意識しておくと
非常に有効に立ち回れると思います。



そしてこうしたメーカーの傾向を知るポイント
として以下のような項目を挙げられます。




【釘などのゲージ部分】


・ステージを含めたヘソへの絡み具合

・アタッカーなどの出玉に直結する部分

・スルーチャッカーの位置

・電チューの位置や開く秒数






【スペック部分】

・大当たり確率や確変の突入率など

・ボーダーラインは甘目か?辛目か?

・アタッカーの構造による出玉の増減の具合は?

・大当たりの周期はどうか?

・荒さはどうか?(暴れるのか?安定した出方なのか?)




【ゲーム性に関して】


・リーチアクションの頻度は?

・スーパーリーチの信頼度はどうか?

・プレミアムリーチの頻度と信頼性はどうか?

・バリエーション豊かな開発をしてるのか?

・似たようなキャラを使うのか?それとも?

・技術介入度の隙があるかどうか?

・芸能人とのタイアップは多いか?少ないか?





以上のようなことを常に考えて、調査することで
そのメーカーの傾向と対策が見えてきます。



例えば、ここでは例として説明しますが!?




『冬ソナ2』という京楽の機種がありましたよね?


これなんかは、芸能人とのタイアップ機で
なおかつ版権が多額に掛かってる台であります。



そうすると!?


中身的な部分では、リーチや多彩な演出で目先で誤魔化し
肝心の中身は、辛目というかガセ演出が多くてちっとも
大当たりしないというホールが回収するためのものだなぁとか。


こうしたことが予測出来るわけですね。


なので、そんなに連チャンを期待してはいけないとか
止め時をこうしようとかいう対策が立てられるわけです。



反対に冒頭で述べた『花の慶次』なんかですと
出る台はトコトン出る傾向があるので、連チャンを引いたら
ひたすら粘って打つとかね。



このように各メーカーの傾向を知っておけば
それにあわせた立ち回りが可能になります。



またゲージに関しても、比較的スランプの少ないゲージを
作るメーカーなのか?


それともスランプが少なく、打っていて安心して打てる
ゲージなのか?


これらによっても打ち方(ストローク)を工夫する必要があるのか?
それとも一定の箇所を狙って打てばいいのかの判断が付くと
思います。



パチンコはこうして戦略的な部分で打っていかなければなりません。




漠然と打ちにいって勝てるほど、昔と違って
今のパチンコは甘くはありません。



傾向と対策を知る!



これを肝に銘じて打ってくださいね。






【データで勝つための方法とは?】


このメール講座を読めばデータ攻略の

ポイントがよく分かります。


興味のある方は是非登録してみてください!   


   ↓  ↓  ↓  ↓


こちらをクリックしてみてね!



スポンサーサイト


この記事に対するコメント
1 ■無題
いつもためになりますm__m
【2009/06/12 23:42】 URL | パチンコ7セグ確変判別 #79D/WHSg [ 編集]

2 ■毎回。楽しみに読ませていただいております♪
わかっちゃいるけど・・・・という領域から早く。
脱出して勝てる実戦チェックをしよう。と思います。

投資は少なく稼ぎは多く最大の課題です。
勉強させていただきます<(_ _)>
【2009/06/18 16:22】 URL | 『出番です』 #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/220-d491872e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。