パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パチンコで勝つための現実的な必勝法とは?

最近のパチンコは、勝てなくなったとよく聞きます。



でも、私はそういう人には

『本当にそうですか?』

とあえて聞きます。


それはなぜかというと、基本を忘れている場合が
多いからに他なりません。


では、ここでパチンコで勝つための法則を
簡単に箇条書きで述べたいと思います。


心当たりのある方は、何回も読み返してみてくださいね。



●クギを読ませるホールで勝負すること!
●パチンコを打つときは、目的意識を持つべし!
●回転率のいいボーダライン付近の台で勝負すること!
●等価交換よりは、低交換率のホールの方がよく回る。
●オカルトや運や偶然に頼るな!
●データはちゃんと重視するべし!
●台選びよりも、まずは初めにホール選びを重要視せよ!
●ホールが出す日と出さない日をちゃんと把握して勝負せよ!
●自分なりの勝ちパターンを見出すこと!
●相性の良いホールや機種で勝負しろ!

以上ですが、どれもこれも本当にごく当たり前のことですね?



でも、ほとんどの方々が頭で分かっていて、いざ本番となると
案外実行していなかったりいたします。


ですのでパチンコで勝つために私からのアドバイスというと!?

『基本に忠実に!』

が大事です。


もうこれに尽きますね。


人間にも相性があるように、パチンコにもやはり相性があります。


パチンコ台とは相性も大事でありまた恋愛と同じだと。。。


つまりある意味パチンコ台も

『こっちが愛せば、向こうも愛してくれる。』

ものだと。



オカルト的なことになってしまうかもしれませんがなぜかこうした
相性は存在するのです。誰でも以前にこうした経験したことがある
かと思いますが・・・・!?


●Aというホールはいつも勝てるのだけど
●Bというホールでは、なぜか大当たりすらしない

なんていうことがあるかと思います。


あるいは

●Aというメーカーの台は勝てるのだけど
●Bというメーカーの台は勝ったためしがない

なんてこともありますからね。



つまりこれらのことは、一言でいえば相性なんだと考えられます。


何度も言いますが、相性はやはり存在するとい
うことらしいのです。


なので、パチンコを打つ場合にはこうした相性を大事にすると良いのです。


例えば、あなたがどっちにしようか迷った時などの場合!?

『Aという機種を打とうか?Bという機種を打とうか?』

判断に迷った場合、あなたならどうしますか?

私なら迷わず過去の相性を重要視します!



Aという機種のメーカーで過去に何度か勝ったことがあるのなら、
ここでは迷わずにAという機種を選びます。


バカにしがちでありますが、意外と
こうした相性はバカに出来ないぐらい重要なのです。


いくら突っ込んでも出ない台は出ません。


いくら好きで好きでしようがなくても相手の女性があなたのことを
振り向いてくれなかったら無駄に終わります。


振り向いてくれない相手に時間とお金を使うぐらいなら、あなたに
多少でも興味を持ってる女性に時間とお金を使った方が、どれだけ
良いことでしょうか? 


ちょっと話が逸れてしまいましたが・・・・・・。


つまり、パチンコでもあなたとの相性は大事に
すべきだということなのです!


過去にあなたが勝った経験があるホールやメーカーの機種など、
今一度おさらいしてまとめておくと後々いいことが
あるかもしれませんからね。






【データで勝つための方法とは?】


このメール講座を読めばデータ攻略の

ポイントがよく分かります。


興味のある方は是非登録してみてください!   


   ↓  ↓  ↓  ↓


こちらをクリックしてみてね!

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
1 ■同感です
強いて言えば1つだけ疑問が。

同メーカー同スペックでも勝てる台とそうでない台が。

これも相性だとは理解してるんですが納得できません。

ちなみに僕の例だとエヴァ4×、5○
ガクト×、肉○(微妙に確率違いますが)
パト1○、2×などです。

なので×の方はあまり打ちません(笑)
【2009/06/10 14:17】 URL | kimy #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/218-56a8a7db



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。