パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今後のホールの稼動維持の鍵を握るのは?

ここ数年のホールといえば
海系が主流になっていました。



各メーカーがいろんな話題の新機種を発売
してこようが、ある意味海系はホールのメインと
として長年の間位置づけられたわけです。



そして今現在、海の最新機種である大海スペシャル
に関しては約32万台が導入されています。


またその甘デジタイプであるアグネスラムに関しても
約9万台が導入されています。



つまり合計で約41万台が全国のホールで
稼動してきたわけであります。



それとその他の、カリブや沖海などの過去の海系を
含めると全体のシェアで20%以上にもなります。



かつての初代の海物語や新海物語などの黄金期には
こうした海系の設置比率が50%を超えるホールも
多々ありました。



確かにその頃と比べると、今の海系のシェアは流石に
減少してる傾向にはありますが・・・・。



それでもやはりホールにとっては海系は今もなお
欠かせない中心の機種であります。


ホールにとっては

「腐っても海」

といったところでしょうかね?



そんな海シリーズなんですが、全体的には
ホール側の粗利率が低いということが特徴です。




つまりこれは何を意味するのかと申しますと!?



確実に粗利が取れる機種であるために、ホール側は
必要以上に利益を回収する必要がなく、適性粗利で
甘い営業を心がけているということであります。



そうした中!?



6月にいよいよ海の新作が発売されます。



それと今年は海物語の10周年記念ということもあり
マリンちゃんを主役にしたTVアニメなども制作されるなど
メーカー側も盛り上げに必死です。



現在のホールの状況の中では、稼動を回復させるためには
ミドルタイプの扱い方が鍵を握ってると感じています。



今年の3月まで積極的にMAXタイプを導入してきたホールでは
ミドルスペックの稼動低下が深刻になってきています。




なのでそのミドルタイプの稼動を立て直すためには

・エヴァ5

・海系

の扱い方が今後のポイントを握っています。



この2機種は特に今後長くホール側が扱うように
育てていくことが予測されます。




長期稼動維持のためにも、ホール側はこの2機種に関しては
そうえげつない営業はしてこないのではないかと思います。




【データで勝つための方法とは?】


このメール講座を読めばデータ攻略の

ポイントがよく分かります。


興味のある方は是非登録してみてください!   


   ↓  ↓  ↓  ↓


こちらをクリックしてみてね!



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://1brand.blog87.fc2.com/tb.php/194-cbf4d190



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。