パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パチンコは打つ前の準備から勝負は始まってます。

パチンコで勝つためには実は台を打つ前の準備から
もう勝負は始まってます。


そしてここでいう打つ前の努力としては
まずあなたが打つパチンコ機種の勉強のことです。



スペックや演出など、最近の台はそれぞれ違ってます。


また色々なシステムのパチンコがありますので、
その内部システムや打ち方などを知る必要があります。


その上、昨今では潜伏確変というものもありますから。


あれなんかは、事前の知識がなければ!?


初心者の方は知らないで確変中に止めてしまう可能性もあります。


毎月毎月、続々と新しい機種が出てきますので、
その都度マメに新台のチェックも欠かさず行うことです。


時間に余裕がある方であれば?!


店にある全ての台の特徴を知っているくらいの勉強をしても良いです。



それに加えて、あとはやはり釘を見る勉強です。


パチンコは、スロットの設定と違って打つ前から、
一番大切な釘をあなたの目で実際に見ることが出来ます。



その際に、ただ漠然と眺めるのではなくて、
どの釘がどのようになっていれば良いか?


そういったことを考えながら見ます。



もし可能であれば、実際にパチンコ台を中古でネットで購入し、
自分で打ってみて研究しながら釘の勉強も出来ます。


無論プロといっても完璧に釘を見切ることは難しいです。


打ってみたら回らなかったということも頻繁に起きます。



つまり、実際には打ってみないと本当の回転数が把握できない
という部分も確かにあるわけです。


しかし、釘を見ることで、よっぽどダメな台は消去法で消せます。


候補台を絞ることが出来るだけでも、
釘読みが出来るということは十分意味があります。


あとは、ホール選びですね。


どんなに腕のいい釣り師も、水溜りでは魚は釣れません。


きちんといい釘の台を置いている店を探す必要があります。


そのために、普段から幅広く情報収集をする必要があります。


勝てないタイプの方でよくあるのが!?


「地元ではホールの軒数が少ない。。。」


とか


「いつも近所のホールで打つけど勝てない。。。」


とか嘆く方がいます。



ですが、そうした方はそもそも行動範囲が狭いですし、
今の情報化時代でホール探しを面倒がっていては勝てません。


そうした日ごろからの行動力がプロ連中と差が出るのはうなずけます。



といっても何も私は全国を回れといってるわけではありません。



ほんの少しだけでもいいから行動範囲を広げる努力をしてくださいってことです。


そして実際に色んなホールのメール会員になったり、
店のホームページをみたりして情報を集めます。


またそのホールの常連客の会話や口コミなんかにも
耳を傾けておきます。


それで、いい店が見つかったら打つ前日に閉店前に下見をします。


1ヶ月単位でデータを取って、店の癖などを見つけます。


どのように釘を変化させてくるか、その移り変わりはとても重要です。


見せ台をどこに置くか、どの機種に力を入れるかなど。。。


狙い台を決めて、それが取られないように朝から並びます。


ライバルの多い店では、開店3時間前とか並ばないと
一番が取れない場合もあります。



開店したら、とにかく狙い台をとって打ち始める。


パチンコの場合は、打つ前に釘を見て判断します。


どんな狙い台でも、釘が悪ければ打たない。


他に良い台を探すようにします。




パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!


スポンサーサイト

負け続ける人は収支を付けない特徴があります。

パチンコで負けてる方が実際にやってないことがあります。



それは何かと申しますと?!




収支表を付けることです。




この収支表とは?


いくら投資して、いくら回収出来たかを記録しておくものです。



別に難しく考える必要はありません。


これは普通のA4サイズのノートで十分です。



もちろん普通のメモ用紙でもOKです。



そうやってメモしておいて?!


いつでも今のあなたがどういう収支になってるのか?


これを冷静に把握するためにつけておくことが大事です。



まさかパチンコを打ってるあなたは
収支をつけていないなんて事はありませんよね?


パチンコの収支表は自分自身の立ち回りを見直す絶好のアイテムです。


そしてこの収支表には以下のものを記入してメモしておきます。


1.打った店

2.イベントの有無(内容)

3.打った台

4.投資額

5.回収額

6.台ごとの収支

7.合計収支

8.感想、反省

などを記録します。



別段この形式にこだわる必要はありません。


人に見せるわけでもありませんので、
自分で後で確認したときに分かるようにしておけばOKです。


当然、収支を記録することで立ち回りがシビアになってきます。


自分がどれだけ負けているのかが冷静に分かるからです。


負けてる人のほとんどは現実を知りたくないからなのか、
この収支を付けることから逃げているような気がします。


負けから逃げちゃダメです。


その負けを正面から受け止め、次へ活かしていく事が大事です。


はじめから勝てる人なんていないので徐々に習慣化していきましょう。



また収支表には収支だけでなくその日の反省や感想も必ず書きこんでいきます。


・なぜ、あの台を選んだのか。

・なぜ、あのタイミングでやめたのか。

・なぜ、あの人はいつも勝っているのだろうか?

・今日のイベントは本当はガセだったのではないか?


などなど、とにかく何でもいいので
自分なりに気がついたことをメモしておきます。



また勝ち負けに関わらず気が付いたことを記入します。


そしてその後、次からどうしたらいいかを書き出します。



そうすることで何がいけなくて、これからどうすればいいのかが
ハッキリと分かるようになります。



この作業は、ノートとペンでやることをお勧めします。



こういったことは手書きの方がしっかりと頭に入るからです。


・収支を記録することで自身の現状を知る

・なぜ負けたか、次どうしたらいいかなどを明確にする


あなたもこれらを意識して次の実践後から、
収支表をつけてみて下さい



パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!



勝つためにはどこで出る台を見極めるのか?

実は出る台を見極める前に大事なことがあります。


それは勝ちやすい機種を見極めるということです。


さらに付け加えるのであれば、勝ちやすい機種
を打つということが非常に大事です。



簡単な例で挙げるますと!?


お金に余裕がない方がMAXタイプやバトルタイプを打つのはある意味無謀です。


そういう方は、まずは甘デジとかハネモノで勝負した方がより勝ちやすいといえます。


つまり今のあなたにとって勝ちやすい機種は何なのか?


それを考えることが大事です。


そしてその勝ちやすい機種を打つポイントをまとめてみました。



●長期の稼動が期待出来る機種であること

※つまりこれはホール側の開け直しが期待できます。


●スタートの消化時間の効率の良い機種

※より多くの回転数を回すことが出来る。


●技術介入の要素が多い機種

※役モノ搭載機のV狙い、ステージ止め、電チュー開放狙いなど



最後に挙げた「技術介入の要素が多い機種」ですが、
こういうと何か特別な腕がないといけないみたいですが決してそうではありません。


実際にパチンコで人が出来ることといえば、

・ハンドルの強弱でのストローク変更

・ストップボタンによる止め打ち

の2つだけですからね。


そして実際にプロが狙う機種は、これらを調節することで
ホール側が想定した出玉率をより上乗せできる機種。


その利幅が大きい機種であればあるほど勝ちやすい機種になるわけです。


一般的な機種でいえば「海シリーズ」なんかがそれに当たります。


この海系は、実は上記で挙げた要素のすべてに当てはまる機種です。


それから最後になりますが・・・・・


他の機種も含めて技術介入で出玉の回転率を上乗せ出切るのであれば、
等価交換などの高価交換のホールがより金銭的にもメリットがある
ということが言えます。


それから台選びに関してですが、一番は釘読みが出来ればベストです。


中々そうはいかない方も多く、釘が見れない人も実際には多いです。


もし釘読みが出来ない場合どうしたらいいのか?


こういう疑問が出てくるかと思います。



それに対する答えはですね?














・1000円づつ3~4台試し打ちしてみる


・その中でヘソへの寄りがいいものを選ぶ



つまり釘が分からなくても玉の流れを見て
ヘソへの寄り具合を見るだけでOKということです。



是非とも試してみてください。




ご参考までに。。。



パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!


各ホールでの釘調整の見分け方のコツを伝授しましょう!

釘調整の見抜き方がよく分からない・・・・・


こういう相談を良く受けます。


確かに最初は慣れない分、難しく思うかもしれません。


ですが、これも経験がモノを言いますので
誰でも回数をこなせば自然と見れるようになります。


つまり、見るべきポイントさえ抑えれば!?


釘を見るのはそう難しくはありません。


あとは機種ごとの応用です。



それから各ホールにおいての釘調整に関しては!?


例えば、パチンコホールが10店舗あったら、
10店舗とも釘調整が異なります。


それぞれのホールの店長や釘師の釘調整にも癖があるので、
調整方法や釘を障る箇所も微妙に違いますから。


道で殺す調整を好む釘師もいれば・・・・


スタートを出来るだけ回すような調整で
出玉を削る調整にする釘師など・・・


各ホールの釘師の癖が当然そこには現れます。



なのでそのホールの釘師の癖を見抜くことが
大事な要素となります。



また一見するとまったく同じように見えても釘調整自体微妙に異なります。


これは料理の世界でも同じようなことがいえます。


同じ素材や材料を使ったとして、同じ料理方法をしたとしても
調理した人によって味付けが違うので当然味が違います。



釘調整にも同じことが言えるのです。


パチンコホールでは、同じ誘導釘を調整するにしても、
方向や度合い、その他の誘導釘との組み合わせ、
あるいは命釘の釘調整と、これだけでも数限りなくあります。


そこで、そのホールの味付け、つまり釘調整を見抜くためには、
どの釘をどの方向に調整するかを普段から見抜く訓練が必要なのです。


ヘソ釘だけなら慣れれば比較的初心者であっても
ある程度簡単に見極めれるでしょう。



ですが、それが誘導釘と複合的な調整をしてあると、
かなりの練習が不可ですし、習得するのに時間が掛かります。


まず、あなた自身でいくつかの台を選び、
その中でもよく回る釘調整の台をピックアップします。


それで1000円ずつスタート回数を数え、
1万円で何回デジタルが回るかを数えてみる。


そしてその次に、1000円平均で何回デジタルが
回転するのか自分なりに計算してみる。


ボーダー以上をかなり大幅に回る台であれば、
数日の間に釘が締まる調整になるのが予想できます。



その時、どの誘導釘を動かしたかを記憶しておいて見極める訓練をする。


動いた箇所が発見できたら、さらに試し打ちで打ってみるとよいでしょう。


しかし、1000円ではわかりにくいので、
研究のためにもう少し3000円~5000円程度は
練習のつもりで打つといいです。



平均回転数がどの程度下がるか?


これを判断します。


その誘導釘にいつも注意して打っていれば!?


そのパチンコ店の釘調整のクセ自然と分かるようになるはずです。



釘読みは数と経験がモノを言います。



くじけずに、またちょっとばかり釘が見れないと諦めずに
ひとつでも多く釘を見る癖を付けてみて下さい。



とにかく釘読みは普段からの鍛錬がモノを言いますので。^^





パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!



勝負する台の選びの考え方について

台選びの鉄則は、何度も言いますが!?


ズバリ『その店のメインコーナーの機種を打つ』が基本です。


現状ではどのパチンコ店でもその時期で旬の機種のどれかが
メイン機種になっていると思います。



こうしたメインコーナーはホールにとっては
まさに客を呼び込む重要なコーナーになっていますから。



つまり、そのホールの売れ筋商品ってわけですね。


だから余計に他の機種に比べて営業に力を入れるわけです。



こうしたメインの人気機種をホールの目立つコーナーに配置して、
稼働が落ちないように適度に客に出玉を還元しながら?!


長い期間その人気機種をメインで使っていくことになります。



なので、手堅く勝ちに行く立ち回りにおいてはメインコーナーで
出玉還元を行う日を選んで打つということが基本になります。


メインコーナー以外のサブ機種は、新台入れ替えの時を除いては
まず手を出すべきではありません。


サブコーナーは新台入れ替え時だけ少し出して、
その後はずっと回収釘調整になることがほとんどです。

※昨今では新台入替時でも出さないホールもあります。



ホール側はサブ機種については新台入れ替えから
稼働がある内にできるだけ利益を抜いておく。。。



そして実際に稼働が落ちたら?!


すぐに別の新台に入れ替えるというサイクルを繰り返します。



イベントなんかにも関係なく回収しますので、
こういう機種は打たないのが無難です。


特にバラエティーコーナーや島の端っこにいつも移動させられるような
そんな機種であれば最悪です。


手を出してはいけません。




さて、ここであなたが仮に立ち回るホールと機種が決まってとします。



あとはあなたがいつそのホールのメインコーナーで打つかです。



この打つべき日を決めるのに重要な役割を果たすのが?!


日々自分が立ち回った結果を記録した立ち回りデータです。



立ち回りデータとしては自分打った台の回転率(総回転数と打った時間)、
大当たり回数、換金玉数などを日々記録していきます。



このデータを自分が通うホール毎にある程度の期間蓄積し、
分析してホールが還元してくる日を予測するわけです。




では、ここで


「実際にどのホールの人気機種が狙い目なのか?」


という点について解説してみたいと思います。



ここでは海シリーズをあなたが打つと想定します。



分かりやすく説明するために、近所で5軒のホールがあるとして、
それぞれ、Aホール、Bホール、Cホール、Dホール、Eホールとします。


そしてあなたが打つ機種が海シリーズです。


そこで、まずはそれぞれ5つのホールでの海シリーズの設置台数を調べます。


Aホール:20台

Bホール:40台

Cホール:100台

Dホール:15台

Eホール:80台

と、それぞれのホールに海シリーズが設置されているとします。


そして次に、朝・昼・夜のそれぞれの時間帯の客が座ってる人数を調べます。

※なおサラリーマンなどの方は時間がないので、夜だけのデータでも構いません。


夜のピーク時、つまり一番ホールで客が多くなる時間帯をここでは7時頃とします。


その時の海シリーズの客付きの具合はそれぞれのホールで次の通りとします。

※朝、昼の時間帯をここでは省略します。


Aホール:10人

Bホール:24人

Cホール:70人

Dホール:6人

Eホール:32人


そして、それぞれの時間帯での人数を設置台数で割ると以下の数字になります。


Aホール:0.5人

Bホール:0.6人

Cホール:0.7人

Dホール:0.4人

Eホール:0.4人


ちなみにここで求めたこの数値は何を表すのかというと!?


各々のホールでの海シリーズでの客の信頼度を表した数値となります。


出来れば、この計算を1日だけでなく月~金の平日の5日間分を調査して欲しいですね。


もし、この数値が小さいホールだと?!


その機種に関してはあまり出玉を出してないということが言えます。


つまり、そのホールにおいて海シリーズは
あまり客に信頼されてないという証拠です。


反対にこの数値が大きいホールに関していえば?!


それだけ海シリーズの客への信頼度が高いということです。



もし仮にどこのホールもこの海シリーズのイベントを行うと仮定すると!?

「この数値が高いホールのイベントが狙い目である」

ということが分かります。



いかがでしょうか?



このような調査法もあるということを
一つの例として知っておいて損はないと思います。


パチンコで勝てる台を見つけるには?






パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!



ホールは必ず保険として数軒は確保しておいてください。

よくある質問なんですが・・・・


「いつも行ってるホールで中々勝てません。。。」


「どうすればいいのでしょうか?」


と相談される方がいます。



そしてそうした方の話をよくよく聞いてみると?!



行くホールが家の近所とか1軒だけしか
確保してないケースが多々あります。



もちろん1軒でもそれで収支がプラスになれば問題ありません。


ですが、ホールだってそう毎回毎回出すわけではありません。



ですので、ここは発想を柔らかくもって面倒でも
多少は少し離れた場所のホールでも数軒ピックアップしておく
ということがポイントになります。



そしてこれからは、勝負するホールを最低3~4軒持つ
ということが重要な要素になってきます。



こうしたホールをいくつか持つことを面倒がる方が
それだけ多いわけです。



仮に地方で周りにライバル店がほとんどない場合もあるでしょうが、
それでも電車で1駅、2駅ぐらいなら調べておくべきです。



つまり、そうした労力を使わずして、
結局はどこかで惰性になってしまってるというかですね。



本気で出るホールを探してないわけです。



勝ちたいと思うのであれば?!



最低限、こうした行動力は大事になります。



なのに、相変わらず行動とか考え方を変えないで
いつも負けてるホールに通っては嘆くわけです。



もうお分かりですよね?



変えなければならないのはホールはもちろんですが、
あなたの行動であります。



最近のパチンコは、どんなに腕のいいパチンカーであっても、
1つのホールだけではトータル的に勝ち続けることは難しい。。。


なので、実際に勝ってるパチンカーは
必ず行きつけの店を数ホール持っています。



また彼らは最低でも3~4軒ぐらいは
自分のマイホールを持っているはずです。



こうした『行きつけの店を数軒持つこと』によるメリットは、


●打ちたい機種がない場合に無理な勝負をすることがなくなる

これが最大のメリットですね。



その他のメリットとは、


●ホールごとに開催されるイベントを狙うことが出来る

●ホールごとに『出す日』『出さない日』を把握することができ、
一番勝てる確率が高いホールで攻めることが出来る

●新台入替の時を何回でも攻めることが出来る。

●そのホールの情勢に応じて、勝負するホールを替えることが出来る


いくら普段から稼いでいるパチンカーであっても、
昨今のホール事情では1つのホールで連戦連勝するのは至難の業です。



そして出玉の傾向にはホールごとのクセが必ずあります。


・給料日のあとは出さなくなる

・土・日で土は出す傾向にある

・夕方から夜にかけて出す傾向にある

・イベントの2,3日は出す傾向にある


など・・・・。


そのようなそれぞれのホールの特徴をよくつかんで、
そうした傾向をフルに活用すれば!?


必然的に勝率はUPしていくことでしょう。




理想としては、


・近所に2,3軒

・会社の周辺で2,3軒

・行きつけのホール


を確保しておきたいものですね。




もしいつも行くホールで負けてばかりと嘆くのであれば?!



少しだけでもいいのであなたの日頃の行動範囲を
広げてはみませんか?


パチンコで勝てる台を見つけるには?






パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!




負け続ける人は収支を付けない特徴があります。

パチンコで負けてる方が実際にやってないことがあります。



それは何かと申しますと?!




収支表を付けることです。




この収支表とは?


いくら投資して、いくら回収出来たかを記録しておくものです。



別に難しく考える必要はありません。


これは普通のA4サイズのノートで十分です。



もちろん普通のメモ用紙でもOKです。



そうやってメモしておいて?!


いつでも今のあなたがどういう収支になってるのか?


これを冷静に把握するためにつけておくことが大事です。



まさかパチンコを打ってるあなたは
収支をつけていないなんて事はありませんよね?


パチンコの収支表は自分自身の立ち回りを見直す絶好のアイテムです。


そしてこの収支表には以下のものを記入してメモしておきます。


1.打った店

2.イベントの有無(内容)

3.打った台

4.投資額

5.回収額

6.台ごとの収支

7.合計収支

8.感想、反省


などを記録します。



別段この形式にこだわる必要はありません。


人に見せるわけでもありませんので、
自分で後で確認したときに分かるようにしておけばOKです。


当然、収支を記録することで立ち回りがシビアになってきます。


自分がどれだけ負けているのかが冷静に分かるからです。


負けてる人のほとんどは現実を知りたくないからなのか、
この収支を付けることから逃げているような気がします。


負けから逃げちゃダメです。


その負けを正面から受け止め、次へ活かしていく事が大事です。


はじめから勝てる人なんていないので徐々に習慣化していきましょう。



また収支表には収支だけでなくその日の反省や感想も必ず書きこんでいきます。


・なぜ、あの台を選んだのか。

・なぜ、あのタイミングでやめたのか。

・なぜ、あの人はいつも勝っているのだろうか?

・今日のイベントは本当はガセだったのではないか?


などなど、とにかく何でもいいので
自分なりに気がついたことをメモしておきます。



また勝ち負けに関わらず気が付いたことを記入します。


そしてその後、次からどうしたらいいかを書き出します。



そうすることで何がいけなくて、これからどうすればいいのかが
ハッキリと分かるようになります。



この作業は、ノートとペンでやることをお勧めします。



こういったことは手書きの方がしっかりと頭に入るからです。


・収支を記録することで自身の現状を知る

・なぜ負けたか、次どうしたらいいかなどを明確にする


あなたもこれらを意識して次の実践後から、
収支表をつけてみて下さい


パチンコで勝てる台を見つけるには?






パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!



パチンコを打つ際の心構えを伝授しましょうか?

パチンコは気分転換や娯楽で打つのは楽しいですし、
また勝った瞬間はやはり嬉しいものです。


ですが、それと同時に打ち手側としては
当然気をつけないといけないことがあります。


最近のパチンコはギャンブル性が高いので、
もし仮にあなたが楽しい思いを続けるには?


パチンコ機種、ホール情報に精通し、
さらに大当たりの情報を知ることが大切です。


例えば、


今日はイベント日だから角の見せ台を狙うとか・・・・


シマ中央部に好調台があるだろうとか・・・


普段パチンコを打つ方の多くが、
それぞれ自分の思惑を持ってパチンコホールに通います。


何も考えずにパチンコを打つ人は少ないと思います。


何かしら目的というか、少なくとも勝ちたいという
目的をもってホールに行くんではないでしょうか?



そこで、今回は『パチンコを打つ際の心構え』
について説明していきたいと思います。



当たり前のことばかりですが、今一度心構えにおいて
大事なポイントを挙げていきたいと思います。



ですので、上手く勝ててない方は何度も復習して
読んでおいて下さいね。




【心得その1】パチンコの投資額は少額にすること!


アツくなってしまうと、ついついリーチが掛かるたびに
あと1000円だけ、あと1000円入れれば・・・
と多くの方がつぎ込んでしまいます。


今日は1万円投資しても当たらない、
さらに追加して1万5千円でも当たらない。


少し焦り出したら隣の台が確変を引き当てた。


そしてその台の連チャンが止まらない状態になった・・・・。


益々気が焦りふと一瞬気を取り直して2万円から台移動するが、
依然として大当たりが来ない状態。


挙句の果てには持ち金5万円をすべてつぎ込んで結局負けてしまう。

これって本当によくやりがちな最悪のパターンです。


そんな5万投資して、10万返ってくる大逆転なんか
100回に1回あるぐらいですから。


基本的には、自分の中で今日はダメと思ったら
その日は早めに見切りをつけることが非常に大事です。


なので、当日の持ち金から投資配分をよく考えてください。


1台あたりいくらまでというルールを予め事前に
自分で決めておくのがベストですね。




【心得その2】パチンコの上手な立ち回り方とは?


たまたまあなたがその日は何も考えずに台を選んで
偶然に勝ったとしましょうか?


ですが、偶然座ったら大勝ちした場合と、
いろいろと調べた上で自分なりに予測を持って勝つ場合とでは、
同じ勝つでも意味合いは全然違ってきます。


後者は事前のデータ情報や立ち回りによって、
コンスタントに勝ち続る可能性が高いわけです。


また、パチンコは当然ギャンブル性の高い娯楽ですから、
勝負に厳しくなることは大切です。


あらゆる方法や事前の対策を講じても勝てない日は当然あります。


そんな日は千円でも勝ちは勝ちと、割り切ることが明日に繋がります。


当然、立ち回りが上手くなれば勝率アップに繋がります。


心理的に小額での勝ち逃げは、欲があるパチンカーには
とても難しいことでもあります。


ですが、それでも勝てば当然見えてくるモノがありますから。



【心得その3】パチンコは短時間勝負で決めること!


朝イチなどに偶然連チャンする場合がありますが、
その際にも見切りが大事です。


余裕が出来たから、またはまだまだ続くと仮定して欲をかき、
ドル箱を呑まれるよりも、勝ってるところで素直に止めることが大事です。


打ち続けたらもしかしたらそれ以上に大勝ちするかも知れません。


しかし、今のパチンコは先の波の予測が難しく、
2連チャン程度であればかえってその後にハマル可能性も大きい。


また7~8連チャンした後は、
大抵700~800回ほどのハマリがあることも多いです。


パチンコの確率としては、大勝ちするよりも
打ち込む割合の方が当然高くなっています。


好調の時に止める勇気を持つことで
その後の万が一のハマリに対応できます。




【心得その4】パチンコホールの営業方法を知ること!


ホールの場合、大抵その月ごとに還元と回収の週間を
計画的に決めており、特定のサービスデーを設けて目玉にしています。


この目玉のサービスデーを上手く利用すると?


当然パチンコの勝率は高くなるわけです。


そのホールの信頼度の高いイベントは?!

いつ行われるかの時期や周期を
予めチェックしておく必要があります。


そのためにホールのメール会員になったり、
ピーワールドなんかでホールの最新情報などを
常にチェックすることが大事です。


それとデータロボ加盟店の場合には、
データロボサイト7に入っておき
日々の営業確率をチェックしておくとなお良いです。


※データロボサイト7は有料サイトです。




いかがだったでしょうか?



まぁ、どれもこれも当たり前のことばかりです。



ですが、この当たり前のことを頭で分かっていても
いざホールに行くと全然分かってない方が多いです。



頭で分かっててもそれが現場で実行出来なければ?!


それは本当の意味において理解したことにはなりません。



なので、今現在中々勝ててない方は是非今一度頭の中に
何度もしっかり叩き込んでおいて下さいね。



パチンコというものは、

『欲を出したら必ず負ける』ようになってます。


欲を欠かない強い気持ちがあれば、
その欲に打ち勝ち冷静に対応できるということです。



パチンコは精神力(マインド)と事前の戦略はモノを言います。



どちらか一方が欠けてもいい結果は出ません。



そのことをよく覚えておいて下さいね。


パチンコで勝てる台を見つけるには?






パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!



メーカーの部品不足は長い目で見たら悪いことではない?

3月の大震災以降、パチンコメーカーは遊技機の部品不足に悩まされています。


そしてこれが本格化するのが8月以降になるとも言われています。



特にパチンコ台の部品の中でも!?


電子部品とプラスチック部品が不足します。



電子部品ではコンデンサーやCPUなどの半導体関係。


ICチップの不足は相当に深刻な状況であります。



被災地で操業再開した部品工場が供給するのは
実は自動車産業とかモバイル関連が最優先されています。



ですので、パチンコ・スロット関連はその優先順位から
外されているわけなのです。



でも、それなら被災地以外の部品メーカーから
部材を調達すればいいのでは??


って思うでしょ?



ですが、これら電子部品は全国のメーカー、工場との供給連鎖管理が
非常に強いですから、優先する産業への供給のために
パチンコ関連は洩れる可能性が高いのです。



ちなみにポリカ樹脂はパチンコ台の枠の部分や、

あるいはスロットの筐体パネルや役モノ、盤面など
遊技機の前面の主要部分の素材でもあるわけです。



そして遊技機だけでなく、電子部品も含めて周辺設備機器類も
かなりの影響を受けることになりそうです。



そうなると、各メーカーは事業計画や戦略を変更していかざるを得ません。



つまり、インフラ再構築ということで、
今回の部品不足を今後に生かす発想ですね。



そこで私が思うのには?!



各メーカーが昔のようなゲージ主体のシンプルなパチンコ台を
開発することに比重をおいて欲しいなぁということです。



今のパチンコ台は巨大な液晶や役モノのせいで
盤面の釘が少なくなり、リーチなども派手な演出ばかりで
ガセが多く本来のパチンコの醍醐味や面白みが薄れています。



そこで昔のような本来のパチンコの醍醐味である
釘を中心とした玉の遊びで打ち手を楽しませる発想です。



昔のようなチューリップ機とか・・・・


あるいは電子部品をほとんど使う必要のない役モノ機など。。。



そうしたパチンコ台を復活させれば、機械のコストも下がるので
今のパチンコ台の半値以下でホールに卸せます。



そうなれば、ホールも機械代の負担が減るので
その分を打ち手に還元できるようになります。


それと同時に打ち手も楽しむことが出来ますし、
財布に負担が掛からないそのようなパチンコ台を打てば
毎日でも通えるようになります。



こうした低価格のパチンコ機の復活は私は本当に強く願ってます。


もちろん無駄な液晶とかないので、節電効果も期待できます。^^



そうはいってももちろん今のパチンコを
昔のように全部そうしろとは言いません。



ですが、少しずつでもいいのでそうした低価格パチンコ機を
市場に出す努力を各メーカーはそろそろしてもいいのではと思うわけです。



そうしたパチンコ台が市場に復活することで?!



今のいびつな営業方法を取ることも少なくなります。



かつてのホールがそうであったように!?


4円貸し玉営業での低交感率・ラッキーナンバー制営業に
戻れる可能性があるからです。




打ち手に負担を掛けない営業をすれば?!



当然、来店率も上がりますし、稼動も今まで以上にアップします。




それは長い目で見れば、業界にとっても良いことだと思うのですが。。。




いかがでしょうか?



パチンコで勝てる台を見つけるには?






パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。