パチンコで勝つための極秘情報局
パチンコで勝つための必勝法情報などを公開!
最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホールを見極めるポイントとは?
ホール選びに関しては過去に色々と解説してきました。



今現在上手く言ってる方は自分なりのやり方で
それを続けていけばいいかと思います。



もし仮に上手く言ってないという方はですね?



今一度、何がいけないのかを冷静になって
考えるべきだと思います。




案外、ホールを変えてみたりすることで
道が開けたりする場合もあります。



ですので、ひとつのホールに固執することなく
何度も言うように打つホール候補は常に3~4軒
持っておくという余裕が大事になります。




そして昨今のホール選びなんですが・・・・・



ここ5年ぐらいで随分と優良店の定義が変わりました。




常に勝てる台を用意してくれるホールは
全体の割合からかなり減ってきております。



月の1度の大掛かりなイベントでサービスをしてくれる
ホールなら、現状ではマシだということです。




そしてこのホール選びですが!?




普段から全く出すそぶりのないホール、
全く釘にやる気の見られないホールは必ずふるいに掛けて下さい。



そんなホールに過剰な期待をすることほど
馬鹿馬鹿しいことはないですから。



今までそんなホールで打ってた方はここは割り切って
違うほかのホールで打つようにしてください。




また大きなイベントでも客数がまばらで、
釘見ても平常と何ら変わりのないホールであれば!?




これまた避けた方がいいでしょう。




また立地条件などとか機種構成が良いホールであっても、
自分が打つべき台に出会ったことがないホールも
ここでは避けるようにしてください。




それから同じイベントなどでもあなたがどういった時に
そのホールに行くのかどうか?



この判断基準をしっかり決めておくことが大事です。




イベント時に釘が甘いホールであることは大前提ですが・・・・・




例えば!?



・イベントで全体的に開けるホール


・イベントコーナーだけに特化して開けるホール


・新台をやや甘めにするホール



など、それぞれのホールの特徴をチェックしておくことが大事です。




それを吟味しておいていざ自分はどのホールに行くのかを
よく考えておくことが大切なことです。




そのホールごとのイベントカレンダーを作っておき、
それにあわせて狙いにいったり、自分の愛称の良い得意な機種が
メインイベントになる日を狙い打ちに行ったり。。。




自分なりにルールを作っておくと良いでしょう。





そして出来ればこうした判断基準をピックアップした
数軒のホールごとで自分なりのホール選びのルールを
決めておくとなお良いです。



・イベントで必ず行くホール


・機種イベントでは狙うホール


・イベントの無い日に狙うホール


・新台入替時だけ行くホール



などなど・・・・





こうやってそれぞれ使い分けながら打ちにいくと
各ホールの美味しいどこ取りが出来るわけです。





ただ現実にはホール状況は日々変化していきます。




ある時を境にしてイベントでも急に出さなくなったり、
平常でも甘い釘が少しづつ増えてたり。。。。



はたまた店長が変わったり、店の経営者自体が変わったり。。。。




それと同時に換金率や営業方法が変わったり。。。。




昨今は、ホール環境はめまぐるしく変化していってます。




ですので、あなた自身の安定した稼動維持のためにも
常にホール候補はいくつかピックアップすると同時に、
ホールの最新情報を集めておくことがキーワードになります。


パチンコで勝てる台を見つけるには?






パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!



スポンサーサイト

芸能人を呼ぶホールは本当にNGなのか?

有名なタレントや芸能人をホールに呼んでイベントを行うのは

何も今に始まったことではありません。



ですが、最近は昔と比べてその頻度が多くなってきたように
思えてなりません。



これには様々な要因がそこにはあります。



ひとつには最近はタレントとタイアップしたパチンコ台が
非常に増えてきたということです。



それで、そうしたタレントがホールに来店してくれる
確率が昔に比べて増えてきた事実があります。




人昔前は、パチンコというと!?




どうしてもイメージの悪さから敬遠してた芸能人達ですが、
今ではギャラの良さもあり、喜んで参加するようになったのです。




それともうひとつ見逃せない点があります。



それは何かと申しますと?!




平成不況の影響でテレビ局の制作費が深刻になってきており、
確実に高額ギャラを手に出来るホールイベントを有難く思う
タレントが増えてきたからです。




でも、打ち手の方に立場からはこう思うはずです。



「どうせ自分たちが負けた金額から
それらのタレントのギャラを払ってるんだろ?」


「芸能人なんて呼ばなくていいから出玉で還元しろ!」


ってな具合にね。。。



確かにその気持ちはわかります。


むしろそう思うのも当然のことだと思います。




決して安くはないタレントのギャラは、確かにホールの利益から
捻出されてるわけでして、それだけ出玉に影響があると。。。




ですが、これは違った点から視点を変えれば
あながちマイナスなことでもなさそうです。



といいますのは、こういうことです。



それだけ頻繁にタレントなどを呼べるホールというのは
まだまだ資金的にも余裕があるし、体力のあるホールであると。



そういうことが言えるわけです。




もちろんタレントを呼ぶことで集客率はアップしますし、
決してお金をドブに捨てるようなことではありません。



今時他店となんら変わりのない新台入替をやったところで
導入されるのはどのホールも同じ機種ばかり。



ですので、ホールが思うほど今の新台入替には
それほど集客効果がないわけです。



であるならば!?



そこは発想を変えて


「いつでも有名人が来るパチンコホール!」


というのをアピールした方が評判にもなるし、
集客効果が高いわけなのです。




それこそそうした有名人やタレントをホールに呼ぶことで
パチンコをしない層やパチンコを知らない層も興味本位で
ホールに来てくれる可能性があります。



またそういう層を取り込んでいけば!?



必然的に新しいパチンコファンをそのホールに増やすことが
出来るというホール側の狙いもあるわけです。




ですので、芸能人を呼ぶホールは無駄金を使う悪いホールと
悪く捉えるのではなく、こうしていい側面があるということも
忘れないでいてください。



反対に、それまでタレントを頻繁に呼んでいたのに
最近全然呼ばなくなったホールの場合は余裕がない証拠であります。




こうしてタレント来店のイベントをチェックするだけでも
そのホールの様子や状況がよく分かるようになります。




タレント関連のイベントの間隔や頻度なども、そのホールの経営状態を
見極めるひとつの材料になるということが言えるわけです。




ご参考までに。。。




パチンコで勝てる台を見つけるには?






パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!



優良ホールが近所に無い場合にはどうすればいいの?
これって実は負けてる方の典型的な台詞なのです。


「家の近所にいいホールがない・・・・」


「家は田舎だからホールの軒数が少ない・・・・」


「会社と家の間が離れてるから・・・・」


家の近くにも会社の近くにもいいホールがない。



だから勝てない。。。。



言い訳のオンパレードです。^^;



でも、それって本当でしょうか?



いいホールが本当に会社の近くや家の近所に
ありませんでしょうか?



実は、いい台を探す努力を怠ってるだけではないでしょうか?



何度も言うようですが、とにかくそうした固定観念は捨てるべきです。



どうせ近所にはいいホールがないと決め付けていたら、
目の前にいい台があっても気がつかないで通り過ぎて
しまいます。



ここで分かりやすいのは、まずは視点を変えてみること!



もしかしてあなたはいつも同じホールの同じ島や機種で
打ってませんか?



それと同時にそれだけの行動だけで
「駄目なホール」と決め付けてませんか?


もしかしたら視点を変えれば、そのホールはその島だけ
力を入れてないかもしれませんよ。



なのでやるべきことは何も難しくはありません。



一度ホールに行った時に、入り口付近からホール全体を
俯瞰して見直してみてください。



そうやって冷静にホール全体を見渡せば!?



どのコーナーが活気があって、どの島が稼動が少ないのか?



こうしたことが一瞬で分かります。



いつも打つ機種が決まってる方の場合は、おそらくそうやって
ホール全体を眺めることなく、ホールに行けば最短でお目当ての
コーナーに突進してるのではないでしょうか?



それでは正直いって優良ホールかどうかの区別は分かりません。



ですので、ここはいつもは足を踏み入れないコーナーにも
ドンドン見に行って、どれだけドル箱が積まれてるのかどうか?


各台ごとの総スタート回数はどうなのか?(稼動具合が分かる)


大当たり回数はどうなってるのか?(出具合が分かる)


よく全体をチェックしてみることが大事です。




そしてもの凄く出ている島があって、そこにお客が沢山打ってれば
そのホールは優良店である可能性が高いわけです。



要は、あなたは優良店が大事にしてる台のコーナーを打たずに、

「ここは回収のコーナーですよ。」

って箇所ばかりで打ってたらどうなりますか?



この場合、そのホールの本来の姿を知らずに過ごしただけ
ということになります。



つまり、そのホールのいい点と悪い点を冷静に見ないでいるから
自己中心的な考え方しか出来てないわけです。



そういう方は見てるとよく分かります。



負けるとブツブツ文句を言いながら、翌日も朝一から
行列に並んでたりしますから。(苦笑)



イライラしながら打ってても精神的に悪いだけです。



そのホールのいい点、メリットを探す努力をすることで
心の余裕も生まれてきます。



つまり、ホール本来の本質や良い点に気がつくということです。


ホールの視点で考えてみるとよく分かります。



ホール側にサービスの気遣いが見えるようでしたら
そのホールは優良店の可能性が高いです。



『そんなホールの心の内側なんて分かるわけないだろ!』

って思うかもしれません。



ですが、そのあたりはスタッフの接客態度やお客との
コミュニケーションがちゃんと取れてるかどうか?


こうした視点で見ればよく分かります。



優良店を探すことはパチンコで勝つための入り口であります。



愚痴を言う前にまずは小さな努力を重ねて、真の優良店を
見極めるようになることが先決です。


『木を見て森を見ず』


って諺がありますが・・・・・



それこそがまさに優良ホールを見極めるためには
大事なことであるということを覚えておいて下さい。


データランプ攻略ならこれです!






パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!




出玉を出す意志のあるホールの見分け方
パチンコホールを選ぶ基準は人それぞれだと思います。


●相性が良いホール

●好きな機種があるホール

●可愛い店員さんがいるホール?

●家や会社から近いホール

●よく出るホール


など・・・・。



大体はこれらのような基準で選んでるのではないでしょうか?



そして当然ですが、勝てる確率が高くなるのは

「よく出るホール」

であることに間違いはありません。



よく出るホールというのは、イメージ的なものも確かにありますが・・・・


ここでは釘を甘くしてくれてるホールのことであります。



またイベント時などは、釘を大幅に甘くして
出す気のあるホールのことを言います。



ここで出す意志のあるホールの釘調整は!?


まずは1000円あたりどれだけ回るかをチェックすることです。



そしておそらくほとんどの方はデジタルを回る台を選ぶ際に
ヘソ釘を重点的に見て判断してると思います。



これ自体は決して間違いではありません。

 
いや、むしろパチンコの台選びの基本中の基本ですからね。^^



ただこれだけではいい台を選ぶことは出来ません。


実はもっと重要なポイントがあります。



何だか分かりますか?



感のいい方は何となく分かったのではないでしょうか?



つまりこれです。





















●風車での振り分け率


です。




これはヘソに玉が流れる際の重要なポイントになります。



例えばですが?!



100発打ち込んだ玉が左右に流れる比率が10%変わるだけでも
スタート回数には大きな差となって表れます。



ここで風車の右に流れる玉が1/10の確率で
ヘソに入賞するとしますよね?



そうしますと100発打って50発が風車右に
流れてしまうような調整になってれば?!


 
デジタル回転数は5/100回になります。



それを60%に調整を変えてみると!?



命釘のヘソのサイズの調整を変えなくても
6/100回になります。



余談ですが、ホール側はこの100発あたりのスタート回数を
0.1~0.2回単位で調整してます。



つまり100発あたりの始動数を1回前後も
かえることは短期的にはありえません。



なのでこの10%の風車の振り分けの変更(調整)
というのは、相当にスタート回数においては
重要な意味をなす調整になるわけです。



それとこの風車の振り分けはデジタルの回転数の
ムラにもつながります。



ヘソが開いてるにも関わらず、風車の振り分けが
左に流れる比率が多い場合には、ムラが大きくなってしまいます。



反対にヘソ釘が閉まっていても風車の振り分けが
右に流れる比率が多い場合には比較的ムラが少なくなります。



打ち手にとってはこのムラが少ない調整の方が好まれますからね。



こうした風車の調整もホールによっても
考え方や調整のスタンスが変わります。



ただ、そのホールの癖というか釘師の傾向を
把握するという点ではひとつの参考にしても
良いのではないかと思います。



 
それと機種や交換率によっても風車の振り分けには
かなりの違いが出てきます。



出す意志のあるホールというのは、風車の振り分けも
上手い具合に調整されてます。



それだけムラが少ないような調整にしてるケースが多いので、
こうしたホールを普段からチェックしておくということが大事です。



是非とも参考にしてみてくださいね。


※一瞬で勝てる台を判定するツール!







パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!



優良店の判別はスロットコーナーに注目してみてください。
自粛期間中はホールは思い切った出玉還元イベントで
打ち手に美味しい思いをさせてくれるはず・・・・



と期待したパチンカーの方も多いかと思います。


ですが、実際のところはかなり苦戦してる様子です。


こういう時期は、より体力のあるホールで打つ
ということが大事な要素になります。


ここでいう体力のあるホールというのは
いわゆる大手ホールとかチェーン店というわけではありません。



最近新台入替でこけまくってるホールとか・・・・

やけに次々に新台を軒並みに導入してるとか・・・・


そんなホールは大手でも有名ホールでも危険です。



そのようなホールよりも!?



むしろ地域密着型の小さなホールであっても
無理せずに新台を入れずに、また新台入替の回数も
大手に比べて少ないのにも関わらず!?



イベントや普段でも朝からお客が並んでるようなホール。


そのようなホールであれば安心できます。



それと最近では、スロットコーナーの力の入れ具合で
優良ホールかどうかを判断できます。



最近のスロット機ではヒット作が出てきており、
打ち手に支持され続けてる機械が出てきてます。



「エウレカセブン」とか「新鬼武者」などのヒット作がホールで導入されており、
4号機時代の勢いを取り戻そうという勢いがあります。



また自粛期間明けにも各メーカーが続々と目玉の
新機種をホールに登場させる予定です。


「戦国無双」や「緑ドン」

あるいは「アントニオ猪木が元気にするパチスロ機」など・・・・



注目のスロット機が目白押しです。



特に「戦国無双」と「猪木」に関しては主力機種になりうる
可能性のあるスロット台でもあります。



これだけ5号機が年末に向けて盛り上がってくれば!?


ホール側としても当然出さないわけにはいきません。



なので、今まで以上にスロットコーナーが盛り上がっていない
ホールに関してはパチンコでも出さない可能性があります。



ですので、普段スロットなんて打たないという方もこの時期のホールでは
スロットコーナーもチェックしておくようにしてみてください。



案外と優良ホールが見つかる可能性もありますので。



あとはスロット関連のイベントなども要チェックしてみてください。



目安としては、やはりそうしたイベント時に朝から
行列を作って並んでるホールかどうか?



こうしたイベント時に行列が出来てるということは
何よりも信頼度が高いホールである証拠です。



また最低限、打ち手に還元しようとする姿勢がある
ホールであるということも言えます。



逆にいえば、スロットコーナーが普段から稼動がイマイチであったり・・・・・



あるいはイベント時にも関わらず、そう大して客の数が
増えてないようなホールであれば要注意です。



そのようなホールは、そもそも出玉を出す体力がない証拠でもあります。



打ちに行くだけ時間と労力の無駄ってやつです。





パチンコで勝ちたい方はこの先をご覧下さい!

  ↓ ↓ ↓ ↓

ここをクリック!!!







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。